PRTIMES

カラー・保湿・UV対策・パールの輝きを、これ1本で!マルチに使えるプレミアムカラーリップ、『ブリステックス ヴィブランス』が、パッケージを新たにリニューアル!

この度、ピルボックスジャパン株式会社(本社:東京都港区北青山、代表取締役:栖原 徹)では、世界中で愛され続けるリップケアブランドBlistex (ブリステックス)の『ヴィブランス』を、2023年8月25日(金)より全国のドラッグストア、バラエティショップ等でリニューアル新発売いたします。


マスクを外して出歩く機会が増えた今、リップメイクのトレンドが返り咲いてきています。本製品は、1本で「カラー」「高保湿」「UV対策」「パールトーンの輝き」を手に入れられる、プレミアム多機能リップクリームです。

『ヴィブランス』商品概要

1.「色づく、潤う、輝く」をかなえるオールインワン
保湿リップで下地を作って、色を乗せて、仕上げにきらきらグロスを塗って、の3工程が1本のリップにぎゅっと凝縮。朝の忙しい時間でも、パパッとリップメイクも完了です。ミニミラー付きなので、おでかけ先でも使いやすい。

2.大人の女性を演出する、エレガントな色づき
ローズレッドのリッチな発色で華やかな唇を演出。さらに、派手すぎない大人なパールトーンで上品な輝きを与えます。ほんのりキラキラ唇は、おでかけにぴったり。

3.しっとりなめらかな唇をつくる
保湿力に優れていることで知られるシアバターが、荒れがちな唇の乾燥を防ぎ、うるおいのある唇へ導きます。さらにグレープシードオイル、ヒアルロン酸、ビタミンEの栄養素で、なめらかな唇に!

リニューアルポイント

・SDGsへの取り組みの一環として、従来のプラスチック袋パッケージから、環境を考えた紙パッケージに変更いたしました。
・パールの美しい輝きが伝わりやすいよう、ホログラムデザインを採用しました。

ブリステックスについて

1947年にアメリカのイリノイ州で家族経営のリップクリームのメーカーとして誕生した「ブリステックス社」。現在では75カ国以上でリップケアのエキスパートとして拡大を続け、創業以来「品質と革新を追求するリップケアのリーダーとなる」という理念を貫いています。
社名の由来は、唇にできる火脹れの炎症をあらわす”Blister”と治療薬を意味する”Rx”を組み合わせてBlistexとなりました。

・世界のマーケットシェア
ブリステックスはニベア、メンソレータムと並び、ヨーロッパやアメリカでトップクラスのマーケットシェア実績があります。

・宇宙でも使えるリップクリーム
1980年代にNASAのミッションにおいてブリステックス社のリップクリームがスペースシャトルに搭載されました。宇宙の冷たく、乾燥した非常に厳しい状況下においても、ブリステックス社製品は機能しました。

・HP: http://www.blistex.co.jp/

「ブリステックス」ラインナップ



商品概要

オフィシャルサイト・メーカー直販ストアのご案内

オフィシャル商品ページ: http://www.blistex.co.jp/product_lip_vibrance.html
Amazon: https://amzn.asia/d/gTUeSkc
楽天市場: https://item.rakuten.co.jp/pillboxjapan/10000011/
Yahoo!ショッピング: https://store.shopping.yahoo.co.jp/pillboxjapan/b-003.htm

PILLBOX について

PILLBOX=くすり箱。「あなたの健康に少し役立ちたい」という理念のもと、安全で、スペックの高い、ユニークなサプリメントの企画・開発をする志がピルボックスの原点です。
主力の PILLBOX ブランドに加え、世界的に成功を収めるグローバルブランドの日本でのマーケティングと販売も担っています。

会社概要

社名:ピルボックスジャパン株式会社
本社所在地:東京都港区北青山 3-11-7 Ao ビル 13F
代表取締役社長:栖原 徹
設立:2002 年 7 月 10 日
事業内容:自社企画・開発の健康食品、機能性表示食品、化粧品のメーカー事業 / 海外有名ブランドの日本総代理店事業
URL:www.pillboxjapan.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

カラー・保湿・UV対策・パールの輝きを、これ1本で!マルチに使えるプレミアムカラーリップ、『ブリステックス ヴィブランス』が、パッケージを新たにリニューアル!

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT