PRTIMES

ビューティクリエ―ター登録者が50名を突破!「ビューティプレスボード」が提供する優良な美容コンテンツづくりのカタチ。


株式会社アイスタイル(代表取締役社長 :遠藤 宗以下、 アイスタイル)の連結子会社であり、美容専門PR会社の株式会社メディア・グローブ(代表取締役社長 小田 直人、以下 メディア・グローブ)は、運営する美容PRプラットフォーム「ビューティプレスボード」の登録ビューティクリエーターがこのほど50名を突破したことをお知らせします。

「ビューティプレスボード(以下、BPB)」は、2021年4月にローンチ以降、美容PR業界向けプラットフォームとして、化粧品ブランドと1000名を超える美容プレスとのつながりの機会創出や、双方の業務効率化に貢献してまいりました。

BPBが新たに仕掛ける「ビューティクリエーター」
SNSや個人メディアが拡大している中、優良な美容コンテンツを創出することを目的にビューティ系インフルエンサーと化粧品ブランドをつなげていくことを強化している。次世代の美容家・美容ライターを担える人材として、美容に対して正しい知識とライティングスキルを兼ね備え、化粧品について熱量をもって語れるビューティ系インフルエンサーを「ビューティクリエーター」と定義し、美容コンテンツの新たな担い手としてBPBの利用対象としている。この度、2023年7月17日をもって登録ビューティクリエーターが50名を突破。登録クリエーターにはaicaさん、濱田あおいさん、ありちゃんさんなど、美容を主に専門とし、知識や経験スキルのある方を厳選してプレスの一員として登録している。今後、BPBでブランドと繋ぐとともにイベントなどオフラインの施策でもブランドとクリエーターの出会いを創出していく予定。

■ビューティクリエーターを新たな利用対象者とした背景
美容トレンドの情報収集場所としてSNSが定着化し、個人が1メディアとなる今、引き続き化粧品ブランドから個人のクリエーターに対するPR活動の需要が化粧品ブランドからも高まっている。また、以下のアンケート調査の結果では、ビューティ系インフルエンサーの多くは今後美容のプロとして活躍していきたい人が多い。今後SNSユーザーの視点に立って興味関心や共感を生むコンテンツを作る力に長けており、訴求力の高いコンテンツがつくれる「ビューティクリエーター」とのつながりは、化粧品ブランドにとっても重要となる。

■アンケート調査結果
ビューティ系インフルエンサー100名に「今後インフルエンサー活動を通して目指す目標は?」とアンケートをとった結果、約60%の方が美容家、ライター、ジャーナリストと回答をした。

※2023年2月メディア・グローブ調べ

自身のSNS上にとどまらず、経験とスキルを活かし更にステップアップしていきたいと思っている個人のクリエイターは多い。

■ブランドPR×ビューティクリエーターの新たなつながりで実現できること
従来のビューティクリエーターは、SNSに投稿するための化粧品を自ら購入する、もしくはブランドからのギフティングを通して商品に触れてきていた。全色レビューなど大量の化粧品を紹介するには購入負担も大きく、SDGs観点からも好ましくない状態であった。BPBでは雑誌やデジタルメディアの編集者と同様に、ブランドから化粧品を貸出し商品を体験することで上記課題を解決し、さらに紹介するブランドや製品の幅を広げる事を実現する。
また、自発的な商品選択であることが信憑性を生み出し、SNSユーザーへの共感を生む。
BPBを通してクリエイターから生み出されるコンテンツは質が高まり、量も増やしていくことができる。

ブランドは、ギフティングや案件依頼などで一部のインフルエンサーとのつながりはあるものの、親和性の高いインフルエンサー選定の難しさや、管理にかかる手間が課題となっていた。BPBでは、厳選したクリエイターへのリリース配信や貸出対応を時間をかけずに実施することができる。既存の美容プレスだけでなく、クリエイターに商品貸出の文化が根付くことで、これまでにない切り口でのコンテンツで、生活者の新たな層へのアプローチが可能になる。

■オンラインだけでなく、リアルでの繋がりも強化
より深いつながりを実現するため、クリエイターとブランドがリアルでコミュニケーションを取れるイベントを年4回開催予定。参加ブランドはイベントを通じて、新商品や名品アイテムなどを紹介する機会となる。大規模イベントとは異なり、1人1人のクリエイターとコミュニケーションの時間が長くとれることが特徴である。トライアルでは『愛され続けるロングセラー名品コスメ』をテーマに、ブランドが名品アイテムの紹介を行った。参加ビューティクリエーターからは「直接話が聞けることでブランドや製品について理解が深まりやすい」などのコメントも寄せられ、ブランドにとって質の高い情報発信につながるイベントとなった。今後積極的にイベントを通じたブランドとクリエイターのつながりを醸成していく予定。

引き続き、新たなビューティクリエーターの開拓や育成に力をいれ、美容PR支援プラットフォームとして時代のニーズをくみ取ったサービスを提供していく。

▼登録者一部
<aica>公式サイト:https://www.youtube.com/@aicachannel

<濱田あおい>公式サイト:https://www.instagram.com/aoihamada

<ありちゃん>公式サイト:https://www.tiktok.com/@arichan_make

<Z世代カナコのコスメ図鑑>公式サイト:https://www.instagram.com/knk_csmpink/

<nana>公式サイト:https://www.instagram.com/nana.cocon/

<ビューティプレスボード>
登録ブランド数:270
登録プレス数:1025名(メディア所属630名/フリーランス340名/ビューティクリエーター(美容インフルエンサー)55名)
登録商品数:20,000SKU以上
http://www.mediaglobe.co.jp/beautypressboard/

<サービス提供に関するお問い合わせ>
株式会社メディア・グローブ ビューティプレスボード事務局
担当:堤 bpb-brand@cosme.net Tel:03-6234-6220

【株式会社メディア・グローブ 会社概要】http://www.mediaglobe.co.jp
■所在地:〒107-6034 東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル 34 階
■設 立:1997年2月26日
■代表者:代表取締役社長 小田直人
■事業内容:雑誌・デジタルメディアに向けた化粧品、美容関連商品のPRコンサルティング、プレスとのコミュニケーション活動、インフルエンサーPR、イベントサポート

【株式会社アイスタイル 会社概要】 http://www.istyle.co.jp 証プライム・コード番号3660
■所在地:〒107-6034 東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル 34 階
■設 立:1999年7月27日
■資本金52億5,600万円
■代表者:代表取締役社長 遠藤 宗
■事業内容:美容系総合ポータルサイト@cosmeの企画・運営、関連広告サービスの提供
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

ビューティクリエ―ター登録者が50名を突破!「ビューティプレスボード」が提供する優良な美容コンテンツづくりのカタチ。

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT