PRTIMES

自宅でいつでもサロンの仕上がり、ヘアカラー新発売

オトナ女性の髪の悩みに応える「エクメール」ブランド。黒髪と白髪の差をなくして均一に。艶めく美髪へ。

株式会社ナリス化粧品(本社:大阪市福島区 代表取締役社長:村岡弘義)は、大人女性の髪の悩みに応えるヘアケアブランド「エクメール」から、自宅でもサロンのような仕上がりに髪を染めることができるヘアカラー、「ナリス エクメール サロニスト ヘアカラー」の3色を8月21日から訪問販売及び全国のナリス化粧品店舗と通販で新発売します。
 マスクを外す人が増えたとは言え、依然としてマスク着用機会が多い状況です。マスクをつけている時は、顔全体が見えている時よりも人の目線が髪に行き、髪の状態がより際立ちます。髪のコンディションを整えて艶めく髪色を保ち自分らしくあることで、いつでも自信を与えてくれます。


女性の髪悩み、圧倒的に「白髪」
5月23日~6月1日にかけて実施した30歳~69歳の女性(n=2,007/質問項目によってn数は変わります。個別n数は各図表に記載しています。 調査方法:インターネット)を対象とした自社調査では、女性の髪の悩みは多岐にわたりますが、圧倒的な1位は「白髪」。30代前半で約3割、30代後半になると約半数、40代になると約7割、50代になると約8割です。(6月28日発行リリースタイトル:「女性の髪の悩み、白髪が1位で約7割」)近年は、グレーヘアのおしゃれを楽しむ女性も現れていますが、女性の黒髪への思いは根強いもののようです。白髪染めをしてでも黒い髪でいたいという要望は歳を重ねるほど多く、調査の中では60代後半が最も多い結果となりました。

白髪染め、「美容院で染める派」よりも「自分で染める派」が多数派
また、白髪染めをしている1,312名に方法を聞くと、「美容院で染めている」のは28.9%で、「自分で染めている」のは33.3%でした。35歳~44歳までの世代のみ、自分で染めている人よりも美容院で染めている人の方が多いですが、その他の世代ではすべて自分で染めている人の方が多く、特に自分で染めているのは高齢になるほど割合が増え、50代前半で39.4%、50代後半で44.6%、60代前半で48.2%と増えていく傾向になります。

艶めくヘアカラーで、自宅でサロンの仕上がり
「エクメール サロニスト ヘアカラー」は、白髪と黒髪の差をなくして均一に。サロンのような確かな発色で美しく染め上がるヘアカラーです。美容保湿成分のアシタバエキスとオリーブエキス/オリーブ葉エキス配合で、約2週間分のトリートメントもついてくるので、リタッチまでの期間を丁寧にサポート。忙しい女性の髪をケアしながら、美しく均一に染め上げます。
アシタバ
オリーブ
【新製品概要】
製品名:ナリス エクメール サロニスト ヘアカラー
全3色:1B・2B・3B
価格:2,800円(税抜)3,080円(税込)

(構成品)
写真左
ナリス クリームへアカラーN 1B 1剤(ライトブラウン)
ナリス クリームへアカラーN 2B 1剤(ナチュラルブラウン)
ナリス クリームへアカラーN 3B 1剤(ディープブラウン)
容量量:50ℊ
(染毛剤)医薬部外品
※箱の中に上記のうち1種類が入っています

写真中央
ナリス クリームへアカラーN 2剤
内容量:50g
(染毛補助剤)医薬部外品

写真右
ナリス エクメール リッチ メンテナンス トリートメント(ヘアトリートメント)
内容量:100g


※使用前には、毎回必ずパッチテストを行い、説明書をよく読んで正しく使用してください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

自宅でいつでもサロンの仕上がり、ヘアカラー新発売

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT