PRTIMES

輝き放ち、極まるハリ。静なる時間が、美の本質を呼び覚ます。ポーラ最高峰の美容液が進化『B.A グランラグゼ IV』誕生

株式会社 ポーラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:及川 美紀)は、ポーラ最高峰の美容液が進化した『B.A グランラグゼ IV』(50g ¥79,200 <税抜 ¥72,000>、リフィル ¥75,900<税抜 ¥69,000>)を2023年10月1日に発売(旗艦店ポーラ ギンザでは7月1日より先行発売)します。

B.A グランラグゼは、初代が誕生した2006年以来、ポーラブランドの中で最高峰の、乳液を兼ねた美容液として、B.Aの根幹思想であるバイオアクティブ理論※1のもと、その時代の変化とともに進化してきました。
B.A グランラグゼ IVが提案する、美の本質は、「生命の本質を体感することによって、新たな可能性を広げること」です。これこそが次世代ラグジュアリーと考えます。

◆『B.A グランラグゼ IV』の主な特長
【理論】G0バイオアクティブ理論:生命の静なる時間に着目した理論。輝き放ち、極まるハリを目指す。
【配合成分】新ポーラオリジナル複合保湿成分「姫蒲G0エキス※2」、ポーラ主要3ブランドと共通のオリジナル美容成分※3を配合。
【処方】
1.うるおいを時間差で放出する処方を初めて採用。保湿成分を含んだ水系成分を「早く」放出するクイックキャリアと、「ゆっくり」放出するスローキャリアを共存させることで、うるおいを肌※4に浸透させることを目指す。
2.バウンスリフレクト処方:ハリ感を与える角層構造のバランスに着目。肌そのもののハリ・弾力感を肌上に感じるような、やわらかな角層を目指す。
3.ハイエクスパンディング処方:B.A グランラグゼ IIIの処方を新製品でも採用。高分子ヒアルロン酸を小さく凝縮。ふくらむようなハリ・弾力感を与える。
【香り】静の時間へ誘うような香りとして、自分の感情が内側に向かい、没入するような大自然の土の香りに着目。新たに「ヘッドスペース法」という手法を採用し、箱根の森にあるリアルな土の香り成分を採取。

全国のポーラ ビューティーディレクター、コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」約510店舗・旗艦店「ポーラ ギンザ」・全国有名百貨店等ポーラコーナー82店舗を含む約2,800店、日本国内空港免税店コーナー12店舗、ポーラ公式オンラインストア(https://www.pola.co.jp/ec/)にてお取り扱いします。(2023年3月末時点)
海外では、中国大陸・香港・台湾・マカオ・タイランド・シンガポール・韓国・マレーシアの8つの国と地域、中国(海南島)・ベトナム・オーストラリアの免税店にて順次発売予定です。

2023年10月1日発売(旗艦店ポーラ ギンザでは7月1日より先行発売)


B.A グランラグゼ IV
<美容液・乳液>
50g ¥79,200(税抜 ¥72,000)
リフィル ¥75,900(税抜 ¥69,000) 
◆アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)

※1:人が本来持つ可能性を引き出す考え方 
※2:ヒメガマ穂エキスとカミツレ花エキスの複合成分 ※3:保湿成分 ※4:角層
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

輝き放ち、極まるハリ。静なる時間が、美の本質を呼び覚ます。ポーラ最高峰の美容液が進化『B.A グランラグゼ IV』誕生

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT