PRTIMES

【新発売】オルビスより「クリーン×サイエンス」を実現した新クリーンビューティブランド『CLEANENCE(クリーンエンス)』 2023年7月1日(土)新発売

オルビス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小林琢磨、以下:オルビス)より、サイエンスによって導かれた新クリーンビューティブランド『CLEANENCE(クリーンエンス)』が2023年7月1日(土)に登場いたします。第一弾商品として、クリーンとサイエンスを追求したスキンケアをまっさらな素肌に体感していただくフェイシャルソープ『クリーンエンス ピュリファイング ジェントル フェイシャルソープ』、スキントナー『クリーンエンス クラリファイング トリートメント トナー』を新発売いたします。

〈新ブランド『CLEANENCE(クリーンエンス)』誕生背景 〉
オルビスは1987年の創業以来「肌が本来持つ力を信じて、引き出すこと」を信念とし、「ここちを美しく。」をブランドメッセージに掲げるビューティブランドです。これらに通ずる「本当に必要なものを見極める」という姿勢は、肌が喜ぶもの、ここちよいと感じるものを見極めた原材料や処方による商品設計、そして1990年より業界内で先駆けて試みた簡易包装や、化粧品の詰め替え用の発売に現され現在まで続いています。昨今、環境への配慮を意識したSDGsの取り組みをはじめとし、美容へも新たな選択肢として「クリーンビューティ」が注目されています。自然と共存していく新しい時代の価値観に共感し、ライフスタイルに取り入れたいと思う一方で、実際に「クリーンビューティ」に関するアンケート調査※1を実施したところ、「クリーンビューティ」を認知している割合が全体の24.1%、そのうち、生活に取り入れている割合は4.7%と、まだまだ触手が伸びていない現状が明らかになりました。また、「価値観は素敵だけれど肌への効果はどうか」「肌に合わなかったりしないだろうか」など“肌への効果や品質への安心感”に懸念を感じ、取り入れるまでに至っていないのではないかという課題に着目しました。自身の価値観でビューティを選択する際、環境を想う美意識を一歩踏み出せない気持ちで消してしまいたくない。そこで、創業以来、環境、人、社会に対してクリーンであることと真摯に向き合い、肌科学を研究し続けてきたオルビスから、クリーンとサイエンスを掛け合わせ「環境にいいもの=肌に効果的なもの」となるスキンケア開発のため新ブランドが誕生しました。肌への効果感や品質の安心感とともに、環境に想いを馳せる自分自身の美意識とライフスタイルがここちよく調和する、新たなビューティの選択肢となることを目指しています。

〈新ブランド『CLEANENCE(クリーンエンス 』 のサイエンス について〉


『CLEANENCE(クリーンエンス)』は、サイエンスによって本来不要とされるものに価値を見出し、肌に効果的なものへと昇華していきます。先端科学の知見を活用した独自の「アップサイクル理論」によって、不要とされるものからパワーを引き出し、環境だけでなく肌にとっても手ごたえを感じるスキンケア。厳しい基準によって選定された良質な原料から、持続可能な美しさを引き出し、うるおいのある多幸感がにじみでるような肌へ導きます。自分らしく美しい肌とともに生きたいというビューティを楽しむ気持ちから始まるクリーンビューティブランドです。

〈商品ラインナップ〉
『クリーンエンス ピュリファイング ジェントル フェイシャルソープ』


「素」を追求した、ゆたかな泡立ち。
洗うほどに満ち足りる、濁りのない肌へ。

『クリーンエンス ピュリファイング ジェントル フェイシャルソープ』

標準重量 80g 2,800円(税込 3,080円)

『クリーンエンス ピュリファイング ジェントル フェイシャルソープ』は、クリーミィな泡立ちで、クリアに洗い上げ、まとわない肌のここちよさを体感いただける固形石鹸です。選び抜かれた原料で、うるおいを与えながら明るい肌印象へ導きます。

(1)高起泡石鹸素地を採用、クリーミィな泡で毛穴汚れやくすみ※3のない素肌へと導きます。


■3つの低ストレス処方

1.摩擦による肌ストレス
素早く、長時間のゆたかな泡立ちを実現
2.使いづらさによるストレス
溶け崩れしない泡で肌を包み込むここちよさ
3.洗い残しによるストレス
きめ細かい均一の泡で汚れを絡めとる除去効果

※石けんを構成する天然油脂を丁寧に分解し、デメリット成分 (泡立ちを妨げるもの )を除外。
すぐれたものを選んで再構成する特殊な製法を採用しています。

(2)アップサイクル原料と、植物エキスの成分配合で、明るい肌印象へ導くアプローチ

■アップサイクル原料

■植物エキス成分
うるおいを与える植物エキスとしてラベンダー花エキス※4・ローズマリー葉エキス※4を配合し心身ともにこ
こちよく汚れを洗い流し、まとわない素肌の充足感を与えます。

『クリーンエンス クラリファイング トリートメント トナー』

肌がほぐれる。解き放たれる。
拭き取るたびに、素肌が目覚めるような肌ごこちを。

『クリーンエンス クラリファイング トリートメント トナー』

150mL 3,500円(税込 3,850円)

『クリーンエンス クラリファイング トリートメント トナー』は、 角質のごわつきをオフし、滑らかな肌ご
こちへと導く、素肌が目覚めるような拭き取りタイプの化粧水です。

(1)先端科学「オートファジー」研究から着想を得た思想と成分アプローチ
“不要になった老廃物を細胞に必要なものへ変換する”オートファジー機能における「必要なものを循環させる」という点に着想を得て、うるおいが巡るアプローチを採用。キャッサバ由来のトレハロースを配合することで、うるおいのある多幸感がにじみでるようなふくよかな肌へと導きます。植物が、水が少ない環境で生き抜く際に乾燥から身を守る役割を果たすと知られているトレハロースは、肌のうるおいを与え、ふくよかな肌へと導きます。

(2)アップサイクル原料と植物由来成分で、肌表面へ2つのアプローチ
うるおいで満たされたなめらかな肌表面へと仕上げるベーシックケアと肌表面の気になるごわつきを柔らかくほぐすクイックケアを両立。拭き取り後の不要な角質を取り除いた肌は、まるで素肌が目覚めるような肌ごこちを実感いただけます。

■アップサイクル原料(ベーシックケア)

■植物由来成分(クイックケア)
植物由来の角質柔軟成分「アンズ果汁」「乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液」を配合。肌表面のごわつきを
柔らかくほぐします。
『クリーンエンス』 共通の香りについて


一人ひとりの個性に潜む美しさを引き出し、あなた自身が自然体でいられるように。「Re:neutral」をコンセプトに精油をブレンドしたherbal woodyの香りは、心と体のアンバランスさを整えるここちよいすっきり感と、落ち着いたあたたかみを感じさせる奥行きをもたらします。深呼吸したくなるような香りに包まれるスキンケアタイムで、自身の中心軸に立ち返るようなニュートラルな状態へ。

<商品概要>
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■ 商品名:『クリーンエンス ピュリファイング ジェントル フェイシャルソープ』
  販売名:『クリーンエンス ピュリファイング ジェントル フェイシャルソープ』
■ 商品名:『クリーンエンス クラリファイング トリートメント トナー』
  販売名:『クリーンエンス クラリファイング トリートメント トナー』
■ 発売日:2023年7月1日(土)新発売
■ 販売ルート:オルビス公式オンラインショップ、体験特化型施設『SKINCARE LOUNGE BY ORBIS』(表参道)にて販売
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※画像をご希望の方は、オルビスPRまでご連絡ください。

※1 サーベロイドによるネットリサーチ N=601 名
対象者:25~29 才女性 180 名/30~34 才女性 240 名/35~39 才 181 名
※2 角層範囲内
※3 古い角質など
※4 保湿成分
※5 乾燥による

■詳しくは下記PDFよりご確認ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d2061-20230522-a57fbd28d0664894a1ad599b2d07db11.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【新発売】オルビスより「クリーン×サイエンス」を実現した新クリーンビューティブランド『CLEANENCE(クリーンエンス)』 2023年7月1日(土)新発売

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT