PRTIMES

美容業界特化型コンサルティング企業アイファインが全国の女性を対象にエステサロンの利用意向・実態に関する調査を実施!20~60代女性の40%超が興味を持つものの、実際に利用経験があるのは約26%!

エステサロンに行きたくない理由の1位は「料金が高い」、2位は「営業が強そうで怖い」と金銭的問題が浮き彫りに

中小のエステやリラクゼーションサロンなど美容健康関係の店舗・企業向けにコンサルティング事業を行うアイファイン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役 境 哲也)は、2023年5月、全国の20代~60代の女性を対象に「エステサロン」の利用意向・実態に関する調査を実施しました。

調査結果のダイジェスト
-エステに現在通っている割合は7.6%で全女性の1割に満たない
-20~60代女性の40%超が行きたいと思うものの、実際に利用経験があるのは約26%
-エステサロンで施術を受けてみたいメニュー第1位は「フェイシャル」
-興味があるものの、エステサロンに行かない主な理由は「料金の高さ」と「営業」

Q1 エステサロンに通ったことがありますか?

Q2 サロン選びで最も重要視している(していた)ことは何ですか?

Q3 エステサロンに行ってみたいと思いますか?

Q4 もしも今施術を受けるとしたら、どんなメニューを受けてみたいですか?

Q5 エステサロンに行きたくない理由を教えてください。

調査結果への考察

エステサロンの利用経験は「今通っている(7.4%)」と「以前通ったことがあります(19%)」を合わせても全女性の26.4%と多くはない。それに比較して、「エステサロンに行ってみたいと思いますか?」という質問への回答は「すごく行きたい(1.9%)」「機会があれば行ってみたい(41.85%)」と合わせて、利用意向を持つ層が4割を超え、高い関心がうかがえた。「サロン選びで最も重要視している(していた)ことは何ですか?」という質問に対する回答は1位が「施術の詳細(47.73%)」、2位が「金額(23.48%)」と、サロンで提供されるサービスの内容と料金への関心の高さが目立った。エステサロンで提供される施術の中で受けたいメニューは、第1位「フェイシャル(33.54%)」、第2位「脱毛(22.98%)」と、美容への感度の高さが見てとれた。また、エステサロンに行きたくない理由という質問では、「興味がない(51.69%)」を除き、「金額が高い(43%)「営業が強そうで怖い(21.26%)」という回答が主な理由となっており、興味はあるものの金銭的な問題がネックになっていることが明らかになった。

調査の概要

 調査対象:20~60代の女性500人(各年代ごと100人)
 調査期間:2023年5月10日 ~ 2023年5月10日
 調査機関:自社調査
 調査方法:Freeasy( https://freeasy24.research-plus.net/)によるインターネット調査
 有効回答人数 :379名

調査実施企業

 アイファイン株式会社
 所在地:東京都中央区銀座7丁目13番20号 銀座THビル9階
 代表者:代表取締役 境 哲也
 設立:令和5年
 事業内容:全国のエステサロン・リラクゼーションサロン等美容健康系サロンに特化した経営コンサルティン グ、美容健康系企業向け販路開拓支援・従業員研修、スクール運営・講演活動等
 Tel : 03-5050-2989
 URL:https://ifine.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

美容業界特化型コンサルティング企業アイファインが全国の女性を対象にエステサロンの利用意向・実態に関する調査を実施!20~60代女性の40%超が興味を持つものの、実際に利用経験があるのは約26%!

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT