PRTIMES

昨年の夏前に全色全型が売り切れになった日傘がさらに進化し、新色も追加!効果がずっと続く遮光100%の日傘「untule」

2023年の新カラー、新型が追加されたブランドサイトがリニューアル公開

株式会社キャロットカンパニー(本社:大阪市中央区、代表取締役CEO:吉田剛)から展開する外を愛する人を守るブランド「untule(アントゥーレ)」が2023年2月1日(水)より公式オンラインサイトをスタート致します。
イメージモデルに「阿久津ゆりえ」さんを起用。

販売開始について

○2月1日(水)より
untule ONLINE STORE(https://www.untule.jp)にて販売開始致します。

untuleの日傘の強み

1. 0.1%でも光を通さない完全遮光100%
untuleの日傘は高品質な日本製の特殊生地を使用。
完全遮光100%で光をカットし肌を紫外線や熱から守ります。
生地が破れない限り、半永久的に遮光率100%を維持。

また、従来の機能性を維持したまま生地の軽量化をおこない約20%薄く改良致しました。

untuleの日傘の内側には必ず黒いフィルムを使用しております。
黒いフィルムではなく、
明るい色味の生地の場合、地面や建物の照り返しを傘の内側で反射し、身体や顔に反射してしまいます。
そのため黒いフィルムを使用することで、反射光を吸収しております。

2.紫外線遮蔽率0.00%、UPF50+の達成


第三者機関による、生地の品質検査において、untuleの日傘は紫外線遮蔽率0.00%を達成。
紫外線をどの程度カットできるか測定する検査では、最高値であるUPF50+と認められております。
紫外線を通さず、肌にも優しい日傘を作りました。

3.優れた遮熱性 暑さからの解放


untuleの完全遮光の日傘の下では、涼しさが段違いです。
太陽光はもちろん、地面からの反射光を吸収するため、暑さからカラダを守る大事な役割も持っています。
untuleの日傘は木陰で涼んでいるような、快適な空間を生み出すことができます。
※体感温度はご使用環境や個人差により異なります。

4.雨傘としても、もちろん使える撥水加工


日傘だけではなく、雨傘としても使いたい。
untuleの日傘は雨の日もご使用いただけるように 撥水加工を施し、撥水最高等級5級を実現しました。 晴れの日も、雨の日も包み込むように守る存在でありたいから。

新色の登場

今回の発売から新色の登場!
既存カラーだけでなく、
4カラーの新色が追加致しました。

新型の登場

お客様からの要望が多かった55cmの長傘を追加致しました。
50cmだと少し小さい。より日差しをガードしたいそんな方へはピッタリのサイズです。

brand concept

【公式オンラインショップ】

【untule. ONLINE STORE】
https://www.untule.jp

【公式SNS】
Instagram:https://www.instagram.com/untule_official/
twitter:https://twitter.com/untule_official

会社概要

•商号:株式会社キャロットカンパニー
•代表者:代表取締役 吉田 剛
•所在地:〒542-0081 大阪市中央区南船場3丁目5番11号 2F
•設立:1988年4月
•事業内容:untuleの企画、製造、 販売/OEM、ODM/小売事業、WEB販売
•資本金:1,000万円
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

昨年の夏前に全色全型が売り切れになった日傘がさらに進化し、新色も追加!効果がずっと続く遮光100%の日傘「untule」

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT