PRTIMES

人生100年時代。美しくハリのある日々を過ごすためにデリケートゾーンケアを始めましょう!

フェムプロテクトパック 8月5日より発売予定

今までケアしていない部分だからこそ、ケアを始めると変化を感じやすい部分なんです。
専用のソープ、保湿クリーム、に加えて週に1回のスペシャルケア!
デリケートゾーンのパックも新習慣に加えてみませんか?
その名も「フェムプロテクトパック」
バイオセルロースを使った贅沢なパック。保湿成分をしっかりデリケートゾーンに届けるから潤いたっぷりの膣に早変わり。
乾燥したカチカチの膣も潤い成分たっぷりのパックで美容成分をグングン浸透させてくれますよ。

日本では、デリケートゾーンの話をすることがタブー視されてきましたが、女性の生理問題、健康問題、出産、妊娠などをテクノロジーで解決することをフィメールとテクノロジーを掛け合わせた造語のフェムテックと呼び、トレンドになっているようにデリケートゾーンのケアに多くの女性が関心を持ち始めてきました。

しかしまだまだ日本の女性は膣ケアに関してはかなりの遅れをとっています。

日本特有の美学「奥ゆかしさ」が邪魔してきたのでは・・と感じます・・

自分の体の一部なのに、あまりに膣のことを知らない人が多いこと、多いこと・・

デリケートゾーンをボディソープでゴシゴシ洗ったり、染みるからと洗わなかったり・・

デリケートゾーンの保湿なんてやる必要あるの?と驚く方がいたり・・

みなさんお顔や体のケアはしっかりしているのに、デリケートゾーンケアはノータッチという方が多いことに驚きます。

デリケートゾーンは、経費吸収率の最も高い部分。

お顔と同じようなケアが必要なんです。

今まで、デリケートゾーンのケアをしてこなかった・・

今からやって間に合うの?もっと早く知りたかった・・

でも、諦めないでください。

今までケアしていない部分だからこそ、ケアを始めると変化を感じやすい部分なんです。

専用のソープ、保湿クリーム、に加えて週に1回のスペシャルケア!

デリケートゾーンのパックも新習慣に加えてみませんか?

その名も「フェムプロテクトパック」

バイオセルロースを使った贅沢なパック。保湿成分をしっかりデリケートゾーンに届けるから潤いたっぷりの膣に早変わり。

乾燥したカチカチの膣も潤い成分たっぷりのパックで美容成分をグングン浸透させてくれますよ。

パックの後には、そっと触れてこれが自分の膣なの?と驚いてください。

気づいた人は、何歳からでも変われます!人生100年時代。美しくハリのある日々を過ごすためにデリケートゾーンケアを始めましょう!


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

人生100年時代。美しくハリのある日々を過ごすためにデリケートゾーンケアを始めましょう!

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT