PRTIMES

エスティ ローダー カンパニーズ 2023 乳がんキャンペーン

ELCジャパン合同会社

乳がんに対する意識向上の美しいきっかけとして PINK ME MARUNOUCHIを開催 10月26日(木)~11月1日(水)

エスティ ローダー カンパニーズ(所在地:東京都千代田区、職務執行者社長:ジェームズ アクィリナ)は、毎年10月を「乳がんキャンペーン」月間と定め、ピンクのリボンをシンボルとして、乳がんのない世界実現のための情報発信や、支援製品の収益金による寄付活動を通じて、乳がん研究をサポートしています。

30年以上前、乳がんについて公然と語られていなかった時代に、エヴリン H. ローダーが、乳がんに対する意識を高め、女性の健康に対する偏見をなくすためにこの活動をはじめました。1992年に、彼女はピンク リボンキャンペーンを共同創設し、乳がんのない世界を現実化することを目的に乳がんキャンペーンを発足したのです。

このキャンペーンは、エスティ ローダー カンパニーズ(ELC)にとってのレガシーであり誇りでもあります。彼女の勇気、決意、そして世界を改善できるという信念と希望は、今日の私たちにとって励みでもあります。今年のテーマ「美しい絆で、乳がんのない世界へ」を通して、一人でも多くの乳がんに対する意識向上が、この病気へ理解を深め、真の進歩に貢献できるのです。

今、乳がんのない世界を実現するためにはまだまだ一層の努力が必要です。ELCでは、我々が生活し、働くコミュニティにポジティブ な影響をもたらすことにコミットしています。

今年は、10月26日から11月1日まで、乳がんに対する意識を高めるための美しいきっかけとして、PINK ME MARUNOUCHIを開催。この丸の内イベントでは、1,000本のピンクフラワーバルーンと一緒に乳がん啓発情報カードを無料にて配布します。そして、あなたの投稿が寄付につながるインスタグラム投稿キャンペーンを同時に実施いたします。

また、同日13:00より、ELC ジャパン職務執行者社長ジェームズ アクィリナよりご挨拶と、10年にわたる寄付金が5,000万円を達したことをご報告いたします。我々の寄付先の医療研究団体であるJapan Breast Cancer Research Group (JBCRG) と米国乳がん研究基金(BCRF) の医師、聖路加国際病院 腫瘍内科 副医長北野敦子先生とELC ジャパン職務執行者社長ジェームズ アクィリナの、現在の乳がんの医療状況についてミニトークセッションも予定しております。

エヴリン H. ローダーが「一人の力では成し遂げることはできません。多くの方の力が必要です。」と語ったように、今こそ、乳がんのない世界を共に実現しましょう。

是非、皆様のご参加をお待ちしております。

■ PINK ME MARUNOUCHI Welcome Session
日時: 10月26日(木) 13:00 ~  
会場: 丸の内ブリックスクエア イングリッシュガーデン噴水付近 (東京都千代田区丸の内2-6-1)
 内容: エスティ ローダー カンパニーズ 職務執行者社長:ジェームズ・アクィリナによる挨拶、
JBCRGとのトークセッションを予定しております。(*荒天の場合は中止となります。)

■ PINK ME MARUNOUCHI   
日時: 10月26日(木) ~ 11日1日(水)
会場: 丸の内エリア
内容: フラワーバルーン配布(数がなくなり次第終了)、丸の内仲通りのバナーフラッグ
 フラワーバルーン配布時間:10月26日(木) 12:00 ~ 13:00
              10月27日(金)~ 10月29日(日) 11:00 ~ 13:00

あなたの投稿が寄付につながる。インスタグラム投稿キャンペーン
・10月1日(日)~31日(火)
指定アカウントのメンションとハッシュタグ2種全てをつけてインスタグラムにフィード投稿すると、1投稿につき25ドル、最大7万5千ドルがELCからBCRFへ寄付されます。 
・10月26日(木)~31日(火)
乳がんの正しい知識を身につけ、正しい知識を皆でシェアし、乳がんのない世界にしていくためにご協力ください。 1投稿につき2,500円、最大100万円がJBCRGへ寄付されます。
指定アカウント: @esteelaudercompanies
指定ハッシュタグ: #TimeToEndBreastCancer #乳がんのない世界へ

月に1度はセルフチェックを乳がんの60%はセルフチェックで見つかっています。
日本の乳がんの60%以上は、セルフチェックによって見つけられています。月に一度のセルフチェックを習慣化し、自分の乳房の変化や違和感を見つけることが、乳がんの早期発見と生存率向上への近道になります。
※日本乳癌学会全国乳がん患者登録調査より

自己検診の時期
生理の終了後、乳房の緊張や腫れがない時が最適です。閉経しているなら毎月同じ日を決めるとよいでしょう。

自己検診の方法

キャンペーン支援製品をエスティ ローダー カンパニーズの 7ブランドで展開
10月1日(日)より、ELC 7ブランド(アヴェダ 、エスティ ローダー 、クリニーク、ジョー マローン ロンドン、ラ・メール、トム フォード ビューティ、ボビイ ブラウン)にてキャンペーン支援製品の販売しています。収益の一部は、BCRF やJBCRG 等を通して医療研究に役立てられます。  
※一部限定製品は、無くなり次第終了となります。

特設サイトURL: https://www.elcompanies.jp/ja-jp/our-commitments/the-breast-cancer-campaign
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

エスティ ローダー カンパニーズ 2023 乳がんキャンペーン

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT