PRTIMES

伴走型の肌治療を提供する「Neautech」がプレシリーズAラウンドで2.2億円を調達。 “美容皮膚業界のゲームチェンジを仕掛ける存在に”

株式会社Neautech

~オンライン美肌治療サービス「ANS.」の急成長に伴い、さらなる資本提携によってサービス拡充・事業拡大を推進~

ヘルスケアスタートアップ企業の株式会社Neautech(ニューテック)(本社:東京都新宿区、代表:水本明宏、以下「Neautech」)は、既存株主のBeyond Next Ventures株式会社等を引受先として、プレシリーズAラウンドにて総額約2.2億円の資金調達を実施しました。これにより累計調達額は約8.3億円となります。


主力事業となるオンライン美肌治療サービス「ANS.(アンス)」は、2023年1月から9月にかけての新規利用者数が月平均で前月比195%増加しました。
そしてANS.の更なる飛躍のために、今回の調達資金はサービス・プロダクト改善、マーケティング、人材採用に充てる予定です。

ANS.の概要と実績

■サービス概要


ANS.はスマホで簡単に医師の診察と処方を受け、肌の状態に応じて必要な医薬品やスキンケア用品が自宅に届く「オンライン美肌治療サービス」です。
医薬品等が届いた後も、悩みや疑問などをチャット等で専門家に相談できる安心のサポートや、定期的な検診、肌状態の写真記録をつけながらアドバイスを受けることができます。
ANS.はユーザー様の理想の肌を叶えるための伴走型のオンライン美肌治療サービスとして、肌と心に寄り添います

サービスサイト:https://ans-skin.com/

■急成長の実績 ~医薬品+デジタル技術の組み合わせ~

ANS.は、ローンチ後の2023年1月から10月現在にかけて新規利用者数が増加し続けており、月間アクティブ利用者数は1万人を超えます。
肌の悩みを抱える方に対して薬の処方や配送を行うだけでなく、デジタル技術を活用した治療継続をサポートする仕組みにより高い継続率を実現し、肌悩み改善の結果を出しています。

<ユーザー様の声>
病院に行くと、移動時間や待ち時間、薬局での待ち時間などを含めて全部で4時間程度かかることも。ANS.なら、通院しなくても毎月お薬が届くので便利
働きながら子育てをしているため、自分のために使う時間がない私のライフスタイルにあっています。
(40代女性 看護師)

男性は肌を綺麗にしたくても、女性と違って相談できる場も人もないことが多い。HADA相談室を活用すると、薬のことだけではなく、日頃のスキンケアやちょっとしたことでも相談できる相手がいることが本当に嬉しいです。
(20代男性 会社員)

美容医療の社会課題を解決するための、ANS.の取り組み

1. 365日 寄り添い型の治療
全国の消費生活センターに寄せられる美容医療サービスに関する相談は、2022年度は前年比を大きく上回り3,701件を超えて増加しています。相談内容の中には、施術によるやけどや傷が生じる危害も一定数発生しています。
より一層、トラブル発生時の医療機関の十分な対応が重視されるようになっています。

<PIO-NETに登録された相談件数の推移>

出典:国民生活センター PIO-NETに登録された「美容医療」に関する消費生活相談情報(2023年5月31日までの登録分(消費生活センター等からの経由相談の件数は除きます)
https://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/biyo.html ※2023年10月24日閲覧

従来の通院型のクリニックだと、患者がいつでも気軽に質問や相談が出来るような仕組みは一般的ではありませんが、ANS.では、営業時間内であればいつでもチャット等を用いて医師や専門家が相談を受け付けるという新しい形の治療体制を構築しています。
時間的、地理的な垣根を超えた丁寧なフォローを行うことで、治療の質が向上し、ユーザー側の安心感にもつながっています。

2. 美容医療の敷居の高さを払拭
現在日本では、肌悩みが発生すると自身で簡単に購入ができる化粧品に頼るのが一般的ですが、肌疾患を根本的に改善するためには、「医学的根拠に基づいた治療」が必要です。
(株)リクルート ホットペッパービュー ティーアカデミーの調査によると、美容医療いずれかを1年間で利用した人は、女性全体の11.8%、男性全体の7.4%*と医療を選択する方は全体の10%程度と少ない結果でした。
このように医療が選択されにくい理由は、アクセシビリティの悪さ(経済的な問題や、時間的な問題)や、医療を用いた美肌治療自体の認知の低さにあると考えられます。

それに対してANS.は、基礎化粧品より高い効果を期待できる医薬品を提供し、通院不要、更には美容クリニックと比べて手軽な価格で医療を用いた治療を気軽に受けることができます。

*引用:「(株)リクルート ホットペッパービューティー アカデミー調べ 」
美容センサス2022年下期 資料編(詳細版)<美容医療編>「15~69歳男女の美容医療意識やクリニックの利用状況」

ANS.の今後の展望

私たちはANS.のサービスを通して、一人でも多くの方が「医療という正しい選択」を享受できる社会の実現を目指しております。
また「肌悩みは医療機関に相談する」という意識・行動の変容を促すことで、新しい市場を確立し、美容皮膚業界でのリーディングカンパニーを目指します。

出資家からのコメント


Beyond Next Ventures株式会社 執行役員 橋爪克弥
この度、オンライン美容医療分野のリーディングカンパニーを目指すNeautechに、前回のラウンドに続き追加出資を行いました。2023年1月にANS.がローンチされてから新規利用者数が増加している背景からも、時間的・地理的な制約のないオンライン診療で肌治療を受けることのニーズを実感しています。"美肌治療のパーセプションチェンジ"を通じてより多くの方の肌悩みを解決する未来の実現に向けて、引き続き共に歩んで参ります。

Neautech 代表取締役社長のコメント


Neautech 代表取締役社長 水本明宏
現代の日本では、医療の選択が十分に行われていないと感じられます。
例えば、過去には厚生労働省に承認された新型コロナウイルスの抗原検査があるにも関わらず、広く流通しているのは未承認の研究用抗原検査でした。同様のケースが肌治療の分野でも見られ、効果が確認された治療方法が存在するにもかかわらず、一般的には化粧品が多く選ばれる傾向があります。
私たちは身体に不調や悩みがあれば、直ちに病院に行って医師に相談しますが、肌の悩みについて医師に相談をすることはまだ一般的ではありません。
そのような状況を変えるために、私たちはANS.を通して「肌悩みを気軽に医師に相談し、適切な治療を受ける社会」の実現を目指します。

株式会社Neautech 会社概要

Neautechは、企業パーパスである「医療とテクノロジーで自分をもっと好きになれる社会へ」を掲げ、オンライン診療プラットフォーム「ANS.」の開発・運営を行うヘルスケアスタートアップ企業です。

■採用情報
オンライン診療医師の採用を行っております。業務内容や採用に関しての詳細は、以下の記事よりご確認いただけます。
https://note.com/neautech/n/nceacdb64a00f
皆さまのご応募を、お待ちしております!

社名|株式会社Neautech
所在地|東京都新宿区新宿3丁目4番8号 4F 12SHINJUKU3CHOME 411号
代表者名|水本明宏
設立|2022年2月
コーポレートウェブサイト|https://neautech.jp/
ANS.サービスサイト|https://ans-skin.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

伴走型の肌治療を提供する「Neautech」がプレシリーズAラウンドで2.2億円を調達。 “美容皮膚業界のゲームチェンジを仕掛ける存在に”

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT