PRTIMES

CandyDoll15周年企画第2弾!プロデューサー益若つばさのこだわりを詰め込んだ超大作!”瞬間アプリ肌※”仕上げのミニクッションファンデーションが遂に登場

株式会社T-Garden

株式会社T-Garden(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本慎哉)は2023年11月29日、コスメブランド
『CandyDoll(キャンディドール)』より、“ブライトピュアクッションファンデーション”を数量限定で発売致します。

透明感※にこだわるCandyDollからクッションファンデーションを発売!

2023年10月でブランド設立15周年を迎えたCandyDoll。15周年企画第2弾のアイテムとして、益若つばさのこだわりを詰め込んだブランド初のクッションファンデーションを発売致します。ブライトピュアクッションファンデーションは、CandyDoll独自のブルーを配合したこだわりカラーで、透明感※が爆誕するアラのない『瞬間アプリ肌※』仕上げ。小さいバックでも持ち歩きやすいミニサイズで、いつでも隙のない理想の透明感白肌※を叶えます。また、新アンバサダーとして迎えた令和を代表する、話題のインフルエンサー緩苺とのアイドル風新ビジュアルも公開いたします。

ブランドならではの独自処方で叶えるアプリ肌※

クッションファンデーションの厚塗り感が苦手で普段使わない益若つばさだからこそ開発できた、2つのこだわりポイント。

1.お肌の透明感※を引き立てるブルー配合カラー
CandyDollだけのこだわりカラーで、アラをしっかりカバー※しながら一瞬でくすんだお肌に透明感※をプラスします。

2.何度重ねても厚塗り感ゼロ仕上げ
たっぷりの美容保湿成分を配合したみずみずしいテクスチャーだから、何度重ね塗りしても厚塗り感のない透明感肌※仕上げ。
メイクヨレしたお肌にもうるおいをチャージしながらキレイにフィットするセミマットタイプです。

どんなバックにも入るミニサイズ

市場におけるクッションファンデーションの容器が7.5cmのところを、CandyDollは今回、どんなときでもいつでも隙のない透明感白肌※でいたいユーザーのニーズに合わせて、一回り小さい6.3cmのミニサイズに。

ブランド人気No1下地 ブライトピュアベースCCとのライン使いで叶う究極の透明感白肌※に

発売から累計販売数180万本を突破したCandyDollの大人気下地『ブライトピュアベースCC』とのライン使いで究極の透明感白肌※に。
肌悩みに合わせて選べる4色展開のブライトピュアベースCCは、SPF50+PA+++なのでクッションファンデーションを塗る前の日焼け止めとしても使用できます。

※メイクアップ効果による。効果には個人差があります。

商品ラインナップ/発売日

CandyDoll ブライトピュアクッションファンデーション 希望小売価格 各¥1,694(税込)※数量限定発売
CandyDoll ブライトピュアベースCC 希望小売価格 各¥1,639(税込)

〈WEB発売〉2023年11月29日(水)PM12:00~公式オンラインショップにて発売開始
〈店頭発売〉2023年12月5日(火)以降全国のバラエティーショップにて順次発売開始

取り扱い店舗/販売チャネル

全国のバラエティショップ(プラザ、ハンズ、ロフト、ローズマリー、ショップイン、アットコスメ、アインズ&トルぺなど)、ドン・キホーテ、マツモトキヨシ、ココカラファイン、ビックカメラ、GMSにて販売。
※店舗によって取り扱いは異なります
公式通販サイトLuvlit https://luvlit.jp/、楽天 https://www.rakuten.co.jp/shibuyawalker/、Amazon、ZOZOTOWN

CandyDollとは

益若つばさによる全面プロデュースのもと、2008年10月に誕生したコスメブランド。
スキントーン・年齢・性別に関係なく誰でも「透けちゃうほど透明感※」をコンセプトに、最旬フェイスが作れる“トレンド”アイテム、持っているだけでときめく“デザイン”、毎日使うからこそ“お肌に優しいケア処方”のこだわりをぎゅっと詰め込んだコスメで全身まるごと透明感※のある肌を叶えます。
“似合わせ白肌※”が叶う、大人気の「ブライトピュアベースCC」を中心に、パウダー・リップ・チークやボディアイテムを揃えたラインナップで、幅広い年代の方にご愛用いただいています。
また15周年を記念した特設サイトで、ギャルトレンドコスメの歴史を紐解くスペシャルコンテンツも公開中です(ハート)

益若つばさプロフィール

益若つばさ(マスワカ ツバサ) モデル・商品プロデューサー
1985年10月13日生まれ、埼玉県出身。 高校生の頃から読者モデルとして雑誌に登場し、2006年頃より雑誌『Popteen』で大ブレイク。カリスマモデルとして女子を中心に絶大な支持を得る。 現在は美容関連商品や雑貨など多方面で商品プロデュースを行い、その経済効果は日本国内だけにとどまらず海外も含めると1000億円にも及ぶとも言われている。2008年、誰でも簡単にお人形のように可愛くなれるコスメを作る為、CandyDoll より初のプロデュースコスメを発売。
ブランド設立当初から変わらず幅広い世代に支持されており、SNS総フォロワー数は2.3M。

緩苺プロフィール

緩苺(ユルメ) モデル
2002年9月26日生まれ、今 “緩苺フェイス”に憧れる女の子が急増中! コスプレイヤーやポートレートモデルとして支持を集め、自己プロデュース力も高く 最近はブランドのファッションモデル、コスメやコンタクトのイメージモデルとして活躍。 透明感と独自の様式美が持ち味で、カジュアル・ロリータ含め韓国系、中華系まで様々なスタイルを着こなす。 SNS総フォロワー数は382K。

公式サイト/SNS

・CandyDollオフィシャルサイト:https://candydoll.jp/
・Instagram:@candydoll_official
・Twitter:@CandyDoll_jp
・Tiktok:@candydoll_official
・LINE:@candydoll

会社概要

・株式会社T-Garden 東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル新館5F
お客様お問い合わせ先
T-Gardenカスタマーセンター TEL 0120-0202-16
CandyDollカスタマーセンター e-mail:info@candydoll.jp

報道関係者様お問い合わせ先

e-mail:pr@t-garden.jp
PR 担当:戸谷・三瓶
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

CandyDoll15周年企画第2弾!プロデューサー益若つばさのこだわりを詰め込んだ超大作!”瞬間アプリ肌※”仕上げのミニクッションファンデーションが遂に登場

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT