PRTIMES

ジョイ・サンデー ランコムのグローバルアンバサダーに就任

ランコム

ナイジェリア系アメリカ人の女優、プロデューサー、映画監督であるジョイ・サンデーが、ランコムのグローバル アンバサダーに就任いたしました。


ハリウッドで活躍する大人気女優
ジョイは高い評価を受けた「親愛なる白人様」「バッド・ヘヤー」「シットハウス」「ザ・ベター・テスト」など、テレビや映画で印象的な演技を披露し、エンターテインメント業界の新星としての地位を確立しています。最近では、ティム・バートン監督のネットフリックス・シリーズ「ウェンズデー」でビアンカ・バークレイ役を演じ、世界中の観客を魅了しました。ダイナミックでかつ繊細なニュアンスに富んだ作品を通して、ジョイは類まれな才能を発揮し、今エンターテインメント界で最もエキサイティングな新人女優の一人です。

ジョイは、ランコム ファミリーにアンバサダーとして加わることについて、こう語っています:
「ランコムは、常に女性を鼓舞し、一人ひとりの女性が最高の自分になれるよう力を与えてくれる、憧れのブランドす。このような価値観は今日の世界において極めて重要なもので、私と同じ信念を掲げるランコムの代表となり、コラボレーションできることを誇りに思います」

そんなジョイをアンバサダーとして起用し、ブランドの新たな仲間として加えるにあたって、ランコム インターナショナルのグローバル ブランド プレジデントであるフランソワーズ・レーマンは以下の通りコメントいたします:
「ジョイをランコム ファミリーに迎えることができ、光栄です。彼女の卓越した才能、揺るぎない情熱、フレッシュなエネルギーは本当に刺激的です。ランコムのグローバル アンバサダーに加わったジョイは、独自の魅力とアイデンティティを持っています。彼女のポジティブで輝くような性格、そして持ち前の才能と美貌は、ランコム ブランドを体現しています」

■日本ロレアルについて(http://www.nihon-loreal.jp/
ロレアルは 1963 年から日本で事業を開始し、1996 年に日本法人である日本ロレアル株式会社が設立されました。2021 年末時点での社員数は 2,270 人、2022 年 6 月現在の取り扱いブランドは 18 です。化粧品の輸入、製造、販売、マーケティングを行っています。

■ランコムについて(https://www.lancome.jp
日本ロレアルが有する人気高級ブランド。

1935 年、ランコムは、先見の明を備えたパイオニア、アルマン・プティジャンにより、フレンチ エレガンスの精神とテイストを世界中に伝えることを目指して創立され、瞬く間に美の真髄を体現するブランドへと成長しました。ランコムは今、かつてないほど、すべての女性たちが、年齡や肌の色に関係なく、自らの美しさと女性らしさを花開かせ、その魅力を最大限に発揮できるよう願っています。

ランコムは 135 ヵ国で事業を展開し、世界各国の販売店で約 2 万人のビューティーアドバイザーたちが、洗練されたサービスとブランドを象徴する製品をお届けしています。ランコムは、科学の専門知識と女性のニーズを叶える想いをひとつに融合させ、スキンケア、メイクアップ、フレグランスが互いに補完しあうユニークなイノベーションを創造し続けています。ランコムは、全ての女性が自信を持って輝き、より幸福な未来を切り拓けるように応援しています。この考え方を広く伝えるため、ランコムはこれまでカリスマ性と大きな成功を手に入れた以下の女性たちにブランドの代弁者をお願いしてきました。ジュリア・ロバーツ、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴ、リリー・コリンズ、イザベラ・ロッセリーニ、ゼンダイヤ・コールマン、アマンダ・サイフリッド、エマ・チェンバレン、アヤ・ナカムラ、ホヨン。

また、NGO 団体「Care(ケア)」とのパートナーシップにより、ランコムは、グローバル規模の支援プログラム「Write Your Future」をスタートしました。この取り組みは、世界各国における女性の識字(リテラシー)率向上を目指しており、日本においては 2021 年 9 月にデジタルリテラシー向上を目指すプロジェクトを開始し活動を続けています
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

ジョイ・サンデー ランコムのグローバルアンバサダーに就任

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT