PRTIMES

エスティ ローダー、肌の長寿に関する新構想を発表−美容界の最前線へ

ELCジャパン合同会社 エスティ ローダー

エスティ ローダー、肌の長寿サイエンスとエイジリバースでのリーダーシップを強化

エスティ ローダーは、15年にわたる先進的な肌に関する長寿研究の専門知識を基にした新しいプラットフォームを発表します。最新のエイジリバース テクノロジーによるイノベーションにより、エスティ ローダーはサイエンスに基づくラグジュアリー スキンケアの最先端を牽引していきます。

肌の長寿サイエンスにおけるブランドの権威を強化するため、エスティ ローダーは2つの新しいイニシアティブを発表します。一つめは、エスティ ローダー ロンジェビティ コレクティブ、長寿をテーマに研究する多岐にわたる専門家からなる集団の形成。もう一つは、Stanford Center on Longevityスタンフォード センター オン ロンジェビティ(スタンフォード大学にある長寿に関する研究機関)および、その機関でのプログラム美と文化についてサポートします。これらの戦略的提携を通じて、消費者への教育し、スキンケアとライフスタイルのアプローチを見直す力を与え、アンチエイジングから目に見えるエイジリバース(肌年齢の逆転・若返り)へと再構築することを目指します。

エスティ ローダーのグローバル ブランド プレジデント、ジャスティン ボックスフォードは、「エスティ ローダー ブランドは常に画期的なスキンサイエンスの最前線にいます」と述べています。「長寿は美容とウェルネス産業で最も急速に成長しているムーブメントの一つであり、バイオハッキングとエイジリバースの実践に対する幅広い世代の消費者の関心は過去最高となっています。エスティ ローダーは15年以上にわたり肌の長寿に関する先端的な研究を行っており、すでに目に見えるエイジリバース(肌年齢の逆転・若返り)を示すための実証済みのテクノロジーを持っています。これは、ブランドにとって業界を変革し、肌の老化についての知識を変え、将来のためにスキンケアを再構築するための真に重要な瞬間だと考えています。」

特許取得済の独自のテクノロジーによる目に見えるエイジリバース
エスティ ローダーは20年近くにわたり、肌のサーチュイン(長寿遺伝子)の役割を研究し、これまでに世界中で29の特許を取得し、現在までに20以上の科学会議で発表を行っています。最新の肌における長寿サイエンスの研究成果を最近、世界中の皮膚専門家に発表。これは、4年に一度開催される最大かつ最も権威ある国際皮膚科学会議のひとつである世界皮膚科学会(WCD)にて行われました。エスティ ローダーはその先進的な研究により、肌の老化の生物学に対する理解を進展させ、特許取得済みの独自のテクノロジーを開発しました。これは、肌の老化を遅らせるだけでなく、目に見える形で肌年齢の逆転・若返りを助けることが証明されています。

Stanford Center on Longevity(スタンフォード センター オン ロンジェビティ)とのコラボレーション
長寿に関する研究を推進するブランドの責任に基づき、エスティ ローダーは、スタンフォード大学の学術的分野を横断する研究機関Stanford Center on Longevity(スタンフォード センター オン ロンジェビティ)をサポートすることを発表します。

エスティ ローダーはStanford Center on Longevity(スタンフォード センター オン ロンジェビティ)の新しいプログラムである「美と文化」の初のサポーターとして、最初の3年間についてこのプログラムを支援します。ひとつは新ライフマップというポストドクターのフェローシップの設立。寿命と活力に関する消費者の認識を評価し、肌の老化とそれが健康寿命全体に及ぼす影響についてさらに理解を深めることをサポートします。

「長寿研究を進める権威ある組織Stanford Center on Longevity(スタンフォード センター オン ロンジェビティ)とのコラボレーションに興奮しています。」とボックスフォードは述べています。「美と文化プログラムのサポートを通じて、私たちの目標は美の未来を形作り、肌の健康寿命を延ばすことです。」

Stanford Center on Longevity(スタンフォード センター オン ロンジェビティ)の新しい人生マップ構想を通じて、同センターは何世紀にもわたる生活を健康で充実したものとするため、科学的な発見、技術の進歩、行動慣習、社会規範の加速と実現を目指しています。

「私たちは、良い年を重ねることは自分自身に自信を持つことであると知っています。しかし、外見と幸福感の関連性を探る研究はほとんどありません」と、スタンフォード センター オン ロンジェビティの心理学教授であり、美&文化プログラムのディレクターでもあるローラ L カーステンセン博士は語っています。「寿命の延長は、人々がどのようにして主観的に活力を経験し、この経験をどのように他者に伝えるのか、より深く理解する機会を与えてくれます。私たちは、身体において最大の器官である肌が、この活力を伝える上で大きな役割を果たすと考えています。エスティ ローダーのサポートを受け、物理的な外見と目に見える肌の健康が年齢の認識にどのように影響するかをさらに探求することを楽しみにしています。」

エスティ ローダー ロンジェビティ コレクティブ(長寿研究者の集団)
エスティ ローダーはまた、長寿サイエンスとライフスタイルの分野で影響力のある専門家と世界的なパイオニアから構成される初めての集団、エスティ ローダー ロンジェビティ コレクティブを立ち上げます。

2024年1月から、エスティ ローダー ロンジェビティ コレクティブのメンバーは、ブランドのアドバイザリーボードとして、エスティ ローダーの肌の長寿研究についてのアプローチを継続的に形成するため、最新の知見、研究結果、およびリソースをもたらします。メンバーは、イベント、メディアおよびコンテンツの提携、新しいオンライン コンテンツ ハブでの編集に参加し、ロンジェビティ コレクティブはエスティ ローダーに健康寿命と寿命、そして良い老いについての教育と対話を促進します。

エスティ ローダーのリード サイエンティスト、シニア ヴァイス プレジデント、バイオサイエンス、グローバルR&D Dr. ナディーン ペルノデに加えて、ロンジェビティ コレクティブのメンバーには長期にわたりエスティ ローダーと提携してきたDr. ダニカ チェン(カリフォルニア大学バークレー校の代謝生物学、栄養科学、および毒性学の教授)、ジェニファー ギャリソン博士(バック研究所の助教授、生殖の長寿と平等のためのグローバル コンソーシアムの共同設立者兼ディレクター)、Dr. マーク ラックス(ワイル コーネル メディシンの老化研究と臨床ケアのセンターの共同ディレクターであるメディシンのイレーヌとロイ サチー名誉教授)、Dr. ザキア ラーマン(スタンフォード医学部の皮膚科の臨床教授)、セレナ リャン ジン(スタンフォード センター オン ロンジェビティの新ライフマップのフェロー)およびマイケル クリントン(ROAR Forwardの創設者兼CEO)が含まれています。さらに、長年にわたりエスティ ローダーのグローバル ブランド アンバサダーを務めてきたキャロリン マーフィーもロンジェビティ コレクティブのメンバーとして、美容、ウェルネス、ライフスタイルに関する彼女の見識を共有します。マーフィーはエスティ ローダー ブランドと共に20年以上活動し、業界で最も長く美容アンバサダーを務めている一人です。

エアリンのファウンダーでありクリエイティブ ディレクター、そしてエスティ ローダー リニュートリィブのスタイル&デザイン ディレクターであるエアリン ローダーは、「私の祖母であるエスティは、先駆者でした。彼女はあらゆる面で時代を先取りし、私たちの年齢、自信、美に対する考え方を変えました。今日、エスティ ローダー ブランドは彼女のパイオニア精神を体現し続けています。彼女の名を冠したブランドが肌の長寿に関する活動を牽引し、世界中の消費者に年齢に関係なく健康的に生きるためのインスピレーションを提供している姿を見ることは、彼女にとって非常に高揚するものでしょう」と語っています。

エスティ ローダーについて
エスティ ローダーは、ザ エスティ ローダー カンパニーズ インコーポレイテッドを代表するブランドです。世界初の女性起業家の一人である創業者ミセス エスティ ローダーが設立したこのブランドは、女性のニーズと願望への深い理解をもとに、最も革新的で洗練された高機能のスキンケア及びメークアップ製品と、ブランドを象徴するフラグランスを創り出すというミセス エスティ ローダーの信念が今もなお受け継がれています。 現在、エスティ ローダーは世界で を超える国と地域において、店舗やオンラインなどのタッチ ポイントで世界中の女性を輝かせています。 ミセス エスティ ローダーのパワフルかつ信頼性のある視点は、世界中の女性たちが手にする製品に一貫して反映されているのです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

エスティ ローダー、肌の長寿に関する新構想を発表−美容界の最前線へ

2024年6月号

2024年4月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT