PRTIMES

夏の日焼け止めを使い切っていない…その日焼け止め、安全ですか?

株式会社アースケア

株式会社アースケアは20~30歳の女性100名に「日焼け止め」に関する調査を行いました。<調査結果>68.9%の女性が2023年の夏の日焼け止めを使い切っていない

まだ去年の夏の日焼け止めを使い切っていない!という方も多いと思います。
去年の夏の日焼け止めの残りを、今年の夏も使用していいのでしょうか?

紫外線意識が低まる今こそ、日焼け止めに関する知識を得ておきましょう。

1.できる限り早く使い切ろう
開封済みの日焼け止めの使用期限は1年以内未開封の日焼け止めの使用期限は3年以内と言われています。

しかし、日焼け止めを含む化粧品は、開封後できるだけ早く使用をした方がいいです。
できる限り、1シーズンで使い切ることがおすすめです。

開封後1年が経っていない場合でも、においやテクスチャー、色などに違和感がある場合は、使用をせずに処分しましょう。

劣化した日焼け止めを使用すると、肌トラブルが起こる可能性があります。
もし肌に異変が現れた場合は、すぐに日焼け止めを洗い流し、保湿をし、皮膚科に行ってください。

2.1年中塗ろう
夏だけ日焼け止めを塗ればいいわけではありません。
紫外線は1年中、どんな日も降り注いでいます。

万が一、夏に日焼け止めが使い切れなくても、次のシーズンに回せば問題ありません。

毎日日焼け止めを使用していると、お肌に負担がかかるのでは?と思う方もいらっしゃると思います。
しかし、紫外線にお肌をさらすリスクに比べると、日焼け止めのダメージは大したことありません。

おすすめは、SPF20~30でノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)の肌に優しい日焼け止めを選ぶことです。

3.ムラなくたっぷり塗ろう
毎日日焼け止めを塗っても、日焼け止めがなかなか無くならない。
そんな人は、使用量が足りていない可能性があります。

たとえば、顔に塗る場合は、パール1個分以上の日焼け止めを手に出し、
指で両頬、額、鼻、あごの5カ所に置いて顔のすみずみに伸ばしていきます。

これを2回繰り返すことで、パール2個分以上の日焼け止めを顔にムラなく塗ることができます。

日焼け止めを適切に使用し、肌荒れやシミなどの肌トラブルを防ぎましょう。

【調査概要】
調査対象:20~30歳の女性100名
調査日:2024年01月11日(木)
調査実施者:株式会社アースケア(自社調査)
調査方法:インターネット調査

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「スハダスキンケア」にて公開しております。
詳細を見る
※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・株式会社アースケアによる調査である旨の記載
・株式会社アースケア(https://earthcare.co.jp/)へのリンク設置

株式会社アースケア
所在地 : 〒560-0085 大阪府豊中市上新田2丁目21番5号
設立  : 2000年2月
代表者 : 代表取締役社長 井上 龍弥
資本金 : 1,000万円
事業内容: 化粧品・健康食品の企画・開発・製造販売、インターネット通信販売
URL   : https://www.earthcare.co.jp


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

夏の日焼け止めを使い切っていない…その日焼け止め、安全ですか?

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT