PRTIMES

保証付きリファービッシュ品拡大 サーキュラーエコノミー実現に取り組むパナソニック、国内BtoCマーケ戦略発表

パナソニック株式会社 デザイン本部 コミュニケーションデザインセンター

パナソニック株式会社は、2024年4月10日、国内BtoCマーケティング戦略について説明会を行い、次のようなテーマを発表しました。

1つは、IoTを活用しお客様とつながり続けることによって、またアフターサービスの充実化を図ることにより、購入いただいた商品を「安心して使い続けていただく」ための取組みの進化と、もう1つは、リサイクルとともに「リファービッシュ」強化による「サーキュラーエコノミー」実現に向けた取組みを説明しました。当社は「くらしを守る、地球・社会を想う。」という「新しい商売の基準」を引き続き推進し、「ウェルビーイング」と「サステナビリティ」の両立を図っていきます。

その取り組みの一つとして2024年4月10日から、パナソニック検査済み再生品(保証付)「Panasonic Factory Refresh」のラインアップを10カテゴリー※に拡大し、事業を強化します。

「Panasonic Factory Refresh」は、メーカー返却された初期不良品を、当社グループ製造事業部監修のもと修理・整備し、当社の厳格な出荷基準を満たした高品質なリファービッシュ品です。2023年12月よりドラム式洗濯乾燥機と4K有機ELテレビのリファービッシュ品の販売をスタートしました。また2023年6月よりヘアードライヤー ナノケア、2024年2月より卓上型食器洗い乾燥機の定額利用サービスの提供を開始しています。この度、公式ショッピングサイト「Panasonic Store Plus」にてポータブルテレビとブルーレイディスクレコーダー、ミラーレス一眼カメラ、冷蔵庫を販売ラインアップに加えるとともに、2024年9月(予定)には電子レンジと炊飯器を揃え計10カテゴリー※で事業を展開し、資源を有効活用してお客様への価値提供の最大化に取り組みます。

※洗濯機・有機ELテレビ・ポータブルテレビ・ブルーレイディスクレコーダー・一眼カメラ・ドライヤー・食器洗い乾燥機・冷蔵庫・炊飯器・電子レンジの計10カテゴリー。

◆「Panasonic Factory Refresh」のリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005668.000003442.html

お申込み詳細はこちら

https://ec-plus.panasonic.jp/store/page/pfr/

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

保証付きリファービッシュ品拡大 サーキュラーエコノミー実現に取り組むパナソニック、国内BtoCマーケ戦略発表

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT