SKINCARE

【グラビアを手がけるプロの裏ワザ4つ】で、大人の水着も恥ずかしくない!

夏を存分に楽しみたいけれど、露出が増えるこの季節のボディ問題が少々ネックな人も多いのでは?特に水着は、普段隠れている腕や背中が露わになるからしっかりケアを。水着写真集のヘアメークもこなすヘアメーク神戸春美さんに、おすすめなボディケアを教えてもらいました!

差がつく♡水着を着るならやっておきたいボディケア

カーキオールインワンスイムウエア¥19,800(スピード/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)イヤリング¥3,740(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト)ブレスレット¥2,860(アネモネ/サンポークリエイト)ラフィアハット¥17,600(シャポー ド オー/シャポー ド オー 東急プラザ銀座店)

1:美は細部に宿るからヒジの黒ずみは 化粧水で保湿ケア!

ぽっちゃりボディとか、ムダ毛のケアとか、自覚がある部分のケアはきちんとしていたとしても、実は、ヒジの黒ずみが一気に老いを増長させる危険が!ヒジのガチガチ黒ずみは、美白化粧水でコットンパックを。

美白美容液級の化粧水。潤いと透明感に満ちた肌に。ボディケアにもおすすめです。肌ラボ白潤プレミアム 薬用浸透 美白化粧水 170ml ¥990<編集部調べ>(ロート製薬)

2:ボディの肌ぐすみが気になるときのSOS対策

泳ぐ予定はなくても水着を着るとき、ボディの肌ぐすみがどうしても気になったら、オレンジの下地をUVクリームに混ぜて塗ると、肌の色ムラが軽減されるのでおすすめです。比率は、6:4でUVクリーム多めが理想!

抜群のカラーコントロール効果に定評がある化粧下地。エレガンス モデリング カラーアップ ベース UV OR220 SPF40・PA+++ 30g ¥4,950(エレガンス コスメティックス)

3:水着を着るときは特に注意!〝飲むUVケア〟も忘れずに

高機能UVを顔にもボディにも徹底的に塗ったとしても、真夏の紫外線は、曇り空でも危険なものですよね。日頃から、サプリなどの美容補助食品を摂っておくと夏本番の紫外線対策に差が出ます。ぜひお試しを。

UVケア成分ファーンブロックのほか、紫外線に弱い日本人の肌に合わせてハトムギエキスなども配合。ヘリオホワイト 60錠 ¥5,940(編集部調べ)(ロート製薬)

4:盲点になりがちな背中のケアは、日頃からコツコツと

実は見られているパーツといえばヒジと同じくらい背中もあります。背中のケアは、ホームピーリングが◎。塗るだけの剥がさない角質ケアは、背中はもちろん、お尻のくすみにも。ツルツルボディで夏を満喫して!

塗るだけで、ボディの角質ケアと保湿ケアができる夏のマストアイテム。くすみやザラザラを手軽にケアできます。タカミスキンピールボディ 200g ¥6,380(タカミ)

ケアした背中はもちろん、ケアしそこねた背中をカバーする便利なお助けアイテムもあります。UVハット ¥9,900(スピード/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

2023年『美ST』8月号掲載
撮影/資人導(SEPTEM) モデル/橋本マナミ ヘア・メーク/神戸春美 スタイリスト/池田めぐみ(KIND) 着付け/菅波ひろみ(KIND) 取材・編集/鎌田貴子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【グラビアを手がけるプロの裏ワザ4つ】で、大人の水着も恥ずかしくない!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと