SKINCARE

私の小さな魔法使いの手

別にスキンケアなんてしなくても・・・

2023年、第14回美魔女コンテストTOKYOファイナリストの白玉肌美魔女、住田にしきです。
今回のブログでは私が20代から30代のときスキンケアに対して考えていた事を書きたいと思います。

私は、20歳で結婚し21歳で出産しました。夢がかなった瞬間でもありましたが、現実も知りました。主人は私より2歳上の23歳でした。若いこともあり私の理想の給与とは大きくかけ離れており美容にかけるお金なんてありませんでした。

しかし、祖父には3歳までは家で子育てをするべきだ言われてましたが、現実は厳しく2歳になった頃、働くことになりました。仕事や家事もしなければいけないし特別なスキンケアなんてしなくても、若いから化粧水と乳液だけでよいと思っていました。ところが、30代中ごろになると、驚くほどのシミやそばかす肝斑が出てきました。とても悩んでいたのですが誰にも相談できずにいました・・・。

ある日のこと、小さな娘と一緒に寝ていると、娘がいつも自分の体に塗っているクリームを、私の顔にぬってくれており、その時娘が、「いつまでもママに綺麗でいて欲しい」と思ってくれているんだと思い、娘の優しさに少し泣いてしまいました。そこから、わたしのスキンケアに対する気持ちが変化していきました。

そんな私がどうやって、スキンケアをおこなっていったのかは次回のブログでお話したいと思います。

住田にしき

白玉肌美魔女 住田にしき

与えられた環境から背伸びをして、自分を試したい! 8人姉妹の4番目として賑やかな家庭で育ち、20歳で結婚、翌年には母に。3人家族で過ごす毎日、いつもよりメークが上手くいったなど普通のことに幸せを感じてきました。20歳になる娘の輝きを見て、自分も人を魅了できる女性になりたいと、挑戦を決心しました。

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

私の小さな魔法使いの手

2024年1月号

2023年11月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今年の美魔女グランプリは?