SKINCARE

美容のプロがリピート買いする【美白美容液】BEST3発表!|2023年大人のベスコス

2023年上半期ベストSSTコスメ・シミ賞が決定!ブランドを代表する名品がさらなる進化。透明感ある美肌の敵“シミ”信号を断ち切る最新ブライトニングコスメは毎日の使用で根本から肌の質まで高めます。

【シミ賞1位】HAKU/メラノフォーカスEV

9代目!美白美容液がパワーアップ。内側から輝く「美発光肌」へ
美白有効成分4MSKとm-トラネキサム酸の浸透力を高め、さらに進化した9代目の美白美容液。シミのできにくい肌環境へと整えるための美肌育成機能も強化。メラノフォーカスEV[医薬部外品]45g¥11,000〈編集部調べ〉(資生堂)

【審査員のコメント】

「新HAKUは鉄板の2種の美白有効成分の浸透力が更にUP。コクがありながらもスーッと肌に馴染み、美白化粧品の中では保湿力が高いところもお気に入り」

美容歴30年。コスメについての常に消費者目線のコメントが大人気。コスメ愛溢れる元祖・自腹買いの女王。

「スキンケア効果が高いので、夜だけでなくメーク前にもおすすめです」

美容歴23年。丁寧な肌作りとハイセンスなメークに定評あり。スキンケアなどコスメ広告、CMを中心に活躍。

「肌の奥深くに浸透、少量でもスッと馴染む感覚が気持ちいい」

美容歴10年。大人世代の肌悩みを即解決する技術とセンス抜群。美STスタッフはもちろん読者からの信頼も厚い。

「美白美容液と言えばHAKU、何本もリピートしています。美容医療ではできないシミの予防と美白ケアで、明るく澄んだ透明肌への希望が持てます」

美容歴13年。ヨガインストラクター。コスメコンシェルジュ、美腸プランナーの資格も保有。ヨガ歴は17年。

「肌のシミ、くすみ、疲れ、赤みまで……上半期、どんな時も頼りまくったのがコレ。ぱっと明るく色ムラのない肌に整えてくれます。肌馴染みがいいので毎日のスキンケアに差し込みやすく、忙しい朝も余裕」

美容歴23年。高機能クリーム好き美ST編集長。強靭な体力とメンタルの秘訣はビタミンCとお肉の定期的摂取。

「抗炎症美白をスタートさせてから明らかにトーンアップしましたし、トラブルが出にくくなりました」

美容歴23年。ライターのほかコンサル業なども。コスメや美容テク、美顔器にも詳しい美顔器スペシャリスト。

【シミ賞2位】DECORTÉ /ホワイトロジスト ネオジェネシス ブライトニング コンセントレイト

7代目の人気美容液がさらに進化。濁りが抜け肌が柔らかく
美白有効成分コウジ酸に加え、夏白菊エキスなどの新成分配合で、美白美容液がリニューアル。素早く浸透し、シミや色ムラ、乾燥ぐすみを一掃して、潤いとハリ感を与え、冴え渡る明るい肌に。ホワイトロジスト ネオジェネシス ブライトニング コンセントレイト[医薬部外品]40ml ¥16,500(コスメデコルテ)

【シミ賞3位】LANCÔME/クラリフィック ブライトニング セラム

美白美容液の常識を超えた名品へ。透明肌トリートメントで輝き倍増
シミ対策や保湿など6つの承認効能をもつウォーターピーリング着想の美白美容液。肌に優しく角質をケアしてくれるPHAやナイアシンアミド、ブナの芽エキス配合。透明感、ツヤのあるふっくらとした極上の手触りを叶えます。クラリフィック ブライトニング セラム[医薬部外品]30ml ¥16,500(ランコム)

2023年『美ST』8月号掲載
撮影/吉田健一、藤本憲一郎〈A.K.A.〉、五十嵐 洋(静物) 取材/中井川桂子、森島千鶴子、大山真理子 編集/漢那美由紀、小澤博子、浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

美容のプロがリピート買いする【美白美容液】BEST3発表!|2023年大人のベスコス

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT