SKINCARE

24時間忙しい美容誌スタッフが太鼓判!【お風呂で使えるオールインワン美顔器】

高機能な高額美顔器が続々登場する今、私の肌悩みを解決してくれる1台を選ぶのはちょっと難しいですよね。パワフルな力でお風呂場などでも使えるパイラナイトなら、効果もさることながら、すき間時間やリラックスタイムを使ったながら美容が可能です!

自動調整とパワフルさ。目に見える効果でモチベも上がります

RFとEMSを自動調整してくれるオートマ仕様。たるみやむくみをとり、リフトアップ。お風呂でも使用可。充電台座あり。リンクス/パイラナイト¥74,800

《らくらく取説》
どこに使える? : 顔・体
搭載機能 : 変動ラジオ波、変動EMS
使い方 : 1日1部位1回6分まで。お風呂や水中で使用可。

【美顔器の基礎用語】
EMS:電気的筋肉刺激。電気信号を流すことで普段はケアしにくい表情筋にアプローチし、たるみ、シワをケア。
RF:ラジオ波。微弱電流を流すことで、肌表面のターンオーバーを促進。
イオン導入:弱電流を流すことで美容成分を浸透させる。
LED:LED光を肌に照射し、肌にダメージを与えることなく肌を活性化。赤色や近赤外線は肌の弾力向上。黄色はメラニン排出。緑色は肌の透明感アップ。青は殺菌効果でニキビ対策に。

愛用者が語る、ここがおすすめ!

「RFとEMSが自動のオートマ仕様で簡単です。お風呂の中でも使えてボディも自由自在に」(美ST副編集長 漢那美由紀 51歳)

「バスタイムに二の腕や太ももの気になる部分に当てます。モードが自動切り替えでらくらく」(美STライター 森島千鶴子 55歳)

「短時間でフェイスラインが引き締まるのに驚き。操作も簡単なのが初心者には嬉しい。パワーがあるので、初心者はFACEモードの1からスタート(大佛)」(美顔器初心者・美STライター 大佛摩紀 59歳)

こう使えばもっと効果大!

1. リフトアップはFACEモードにし、ゆっくり動かすのを5~6回。
2. 首にあてて上下に動かします。首の緊張をほぐし、顔のたるみケアを。
3. BODYモードにして、二の腕にあててゆっくり動かしセルライト除去。

こちらも付属

コラーゲン配合で、全身に使える専用のマルチビューティゲルが付属。

2023年『美ST』6月号掲載
撮影/渡邉明日香〈人物〉、河野 望〈静物〉 モデル/小宮山順子(TEAM美魔女) ヘア・メーク/コンイルミ(ROI) 取材/大佛摩紀 編集/石原晶子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

24時間忙しい美容誌スタッフが太鼓判!【お風呂で使えるオールインワン美顔器】

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT