SKINCARE

40代50代「初めての美顔器、どれを買えばいい?」最適な逸品、教えます

効果は知っていながらも「何を選べばいいの?」「ボタンが複雑」「取説を読むのが苦手」という声があがる美顔器。今は少ないボタン操作で使える美顔器が豊富。美顔器通にも初心者でも簡単に使えて、効果も抜群なオールインワン美顔器を紹介します。

頭皮、顔、全身に使えるオールインワン美顔器の先駆け

皮膚直下の浅い部分への低周波刺激で、頭皮から全身をときほぐす。充電式バッテリー内蔵。エレクトロン/デンキバリブラシ®2.0+ボディ ¥217,800(GMコーポレーション)

《らくらく取説》
どこに使える? : 頭皮・顔・体
搭載機能 : 連続的な低周波のノーマルモード、断続的な低周波のハリモード、波打つ低周波の波モード
使い方 : 1日に、頭皮1回10~20分程度、顔1回 5分程度、体1部位 10~20分程度。

【美顔器の基礎用語】
EMS:電気的筋肉刺激。電気信号を流すことで普段はケアしにくい表情筋にアプローチし、たるみ、シワをケア。
RF:ラジオ波。微弱電流を流すことで、肌表面のターンオーバーを促進。
イオン導入:弱電流を流すことで美容成分を浸透させる。
LED:LED光を肌に照射し、肌にダメージを与えることなく肌を活性化。赤色や近赤外線は肌の弾力向上。黄色はメラニン排出。緑色は肌の透明感アップ。青は殺菌効果でニキビ対策に。

愛用者が語る、ここがおすすめ!

「メーク前や撮影前、シャンプー後の頭皮や顔、全身に日常的に使っています。コードレスで軽量なので持ち運びも楽で、使い方も簡単。正しく使うと使用後の違いを感じられます」(美容家・FTCクリエイティブ ディレクター 君島十和子さん)

「自分の状態によりモードを選べるのが便利。頭皮からスタートして顔をケアすると効果的」(美ST副編集長 漢那美由紀 51歳)

「頭皮から顔にかけてボーダレスに使えるので、より効果が出やすく、使用法も簡単です」(美STライター 森島千鶴子 55歳)

初心者におすすめのモードは?

「他にはないハリモードで、額や目元のハリケアがお勧め」(美顔器初心者・美STライター 大佛摩紀 59歳)

こう使えばもっと効果大!

1. ローションを頭皮にスプレーして、ブラシを頭頂部の頭皮からあてていきます。
2. その後、波モードで前頭部、側頭部、 衿足の頭皮に丁寧にブラシをあてます。
3. フェイスラインから頰、額も内から外に向けて流すように。まぶたはNG。
4. ボディアタッチメントに替えて、ノーマルモードで、気になる部分に。

こちらも付属

(左)ノーマルモードとハリモードを搭載。ボディ アタッチメント(右)体をめぐる電気をスムーズに流しやすく開発された付属のエレクトロン デンキバリブラシ ローション

2023年『美ST』6月号掲載
撮影/渡邉明日香〈人物〉、河野 望〈静物〉 モデル/小宮山順子(TEAM美魔女) ヘア・メーク/コンイルミ(ROI) 取材/大佛摩紀 編集/石原晶子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

40代50代「初めての美顔器、どれを買えばいい?」最適な逸品、教えます

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT