SKINCARE

40代老け見え悩み一位【たるみ】はセルフケアで克服できる時代!

エイジング悩みとして常に首位に上がるのが、たるみ。セルフケアでは変化が乏しい、美容医療に頼らないとだめ、と諦めていませんか?今季のたるみケアコスメは各社が最新知見&新成分を搭載して、まさに美容医療級にパワーアップ。みっちり試した結果をご覧あれ!

1:HELENA RUBINSTEIN

マッサージャーに冷水を入れて気持ちいい

バンデージで固定したように目元のゆるみを引き締め
繊細かつ加齢によりさらに薄くなる皮膚をケアし、持ち上がるような目元へ。クーリング効果の高い専用マッサージャーは期間限定。リプラスティR.Cアイクリーム15ml ¥39,600(ヘレナ ルビンスタイン)

2:REVITAL

カチッと押してヒアルロン酸たっぷりの液が

化粧水の前に目元に仕込む新発想目元ケア
分子の大きいヒアルロン酸を約1/3に折りたたむ資生堂の独自技術を搭載。潤いを抱え込み、角質層深くまで浸透させ、アイゾーンのふっくら見映えを叶える。生き生きとした目元へ。リバイタル アイゾーンブースター 15ml ¥11,000(資生堂)

3:BRIGHTAGE

Wエンドで3つのケアが1つでできる!

セラムとバームの2ステップで二段跳びの目元ケアを実現
眼精疲労やアイメーク、紫外線、常にストレスのかかる目元のための2段階浸透ケア。乾燥知らずの艶ハリな目元へ。持ち運びしやすい形も嬉しい。ブライトエイジ アイゾーン ダブルリバイタライザー¥7,150(アイム)

4:AXXZIA

エステサロン発ブランドが開発した本気の目元ケア
目の周り全体をぐるっと覆うことが可能な画期的な目元ケアシート。目元のトーンアップでコンシーラー効果も。ビューティーアイズ エッセンスシート プレミアム プラス60枚入り¥9,900(アクシージア)

半月型の新商品も登場!

気になる目元口元の徹底ケアが貼るだけで手軽に可能。エイジングケア初心者向けにおすすめ。ビューティーアイズ エッセンスシートプラス 60枚入り¥7,040(アクシージア)

2023年『美ST』12月号掲載
撮影/河野 望〈静物〉 取材/安部麻維子、杉山香織、キッカワ皆樹 編集/長谷川千尋

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

40代老け見え悩み一位【たるみ】はセルフケアで克服できる時代!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと