PR SKINCARE

肌に触れずに導入と保湿ができる!美容クリニックで話題の「ウィンセル導入」って知ってる?

わずか20分!
肌悩み、肌タイプを
問わない新施術

マスクによる肌荒れや、乾燥によるくすみ、ハリ不足などの複合化する肌悩みにも対応して、たった20分座っているだけで完了する画期的な施術が新登場! 美容クリニックに慣れている方はもちろん、敏感肌で今まで美容クリニックに行けなかった方でもOK! 肌タイプ問わず、肌をベースから底上げします。

 

〝非接触〟
水の力で肌が変わる
「ウィンセル導入」

「ウィンセル導入」の最大の特徴は"非接触型"の施術という点。医師の診察により肌悩みに合った導入剤を塗布して、機器から30㎝以内の距離で座っているだけで保湿と導入を同時に行う施術が可能に。

今、注目の
〝AIR(アイル)〟とは?
空気中の水分子を特殊なフィルターによって、世界最小の約1. 4nm(ナノメートル)の微細水粒子に変換して放出します。この世界初*1の技術と放出される微細水粒子を「AIR(アイル)」といい、肌に20分間、アイルを浴びることで肌の角層の水分量を高め、美容成分の導入を可能にします。
*水粒子の大きさ
*1 水粒子変換技術を応用した非接触型「導入美容機器」(ともに国内外論文及び特許の自社調査結果〈2023年1月17日現在〉)

ハリや弾力の低下、
乾燥によるトラブル肌、
ゆらぎ肌も土台から整える

M&Mスキンケアクリニック 副院長
今野みどり先生

形成外科医。丁寧なカウンセリングで最善の治療を提案、確かな技術力で患者様からの信頼も厚い。日本初の美容皮膚科として有名な石井クリニックの院長も務める。

 

TEAM美魔女
岡部ゆみこさん(53歳) 

檜原村、築約300年の茅葺き屋根の宿「兜家旅館」女将。モデル、女優、講師、司会と活躍中。超多忙のため肌が敏感に傾くことも。

岡部さん 「ウィンセル導入」とはどんな施術のことですか?

今野先生 空気中の水分を世界最小サイズの水粒子に変換して放出する世界初の技術*1を使った美容クリニック専用美容機器*2「ウィンセル」による施術です。導入剤を塗布して、機器の前に20分間座っているだけで、肌に触れることなく、水と美容成分で肌を潤すという新しい施術方法で、電気や針のような刺激がありません。

超微細な水粒子が皮膚の隙間から深層*3へ、水分と美容成分を同時に届けることで、さまざまな肌トラブルに対応。新世代のナノテクノロジーによる先端技術です。
*水粒子の大きさ
*1 水粒子変換技術を応用した非接触型「導入美容機器」(ともに国内外論文及び特許の自社調査結果〈2023年1月17日現在〉)
*2 本製品は医療機器ではなく、疾病の治療・予防を目的とするものでありません。
*3 角層まで。

岡部さん 痛みもなくダウンタイムもないそうで、美容クリニック初心者にも安心ですね。敏感肌やデリケートな肌の方にも施術可能ですか?

今野先生 肌をこすらず余分な刺激を与えないため、摩擦により悪化する肌トラブルや刺激に弱いデリケートな肌の方にも適用できる施術です。肌の土台を整えながら、肌悩みに合ったカクテル処方で、パーソナルなケアをすることができます。

岡部さん ほかの施術と組み合わせることも可能なのですか?

今野先生 フォトフェイシャルを併用することで相乗効果も期待できますし、レーザーとの併用も可能です。その場合、トランサミンと中性ビタミンCを用いたウィンセル導入を何回か行ってから、レーザーでメラニンにアプローチします。

岡部さん 何回通うと効果的で、どのくらい持続しますか?

今野先生 肌サイクルに合わせて、4回以上通っていただくとより効果を実感してもらえると思います。持続期間については、施術の目的や使う薬剤、その後の患者さんの普段のスキンケアの仕方によっても異なってくるので、一概には言えませんが、集中的に4回継続し、その後、1~2カ月に1回など、定期的に行っていただくことをおすすめしています。

岡部さん 塗布する美容成分により金額は変わりますか?

今野先生 当クリニックでは、トランサミン+中性ビタミンCが11、000円、幹細胞培養上清液は22、000円です(※保険適用外)。

岡部さん 敏感肌でも肌に負担をかけずに土台からUPしてくれるのは魅力ですね。まずは4回継続してみたいと思います!

\世界最小の水粒子ってこんなにすごい/

*国内外論文及び特許の自社調査結果〈2023年1月17日現在〉

同じナノサイズでも
クジラと金魚ほどの違いが!

*グラフ内のサイズは、AIR以外はその数値と仮定した場合。

一般的なナノサイズの水やバブルとサイズの比較。肉眼で見える最小サイズは0.1㎜(10万nm)ぐらいですから、いかにAIR(アイル)が小さい粒子かが分かります。
8週間後でも
肌の水分量が
高いまま持続!

(試験委託:プレステージコンシューマーリサーチ株式会社/AIAI19-03)

夜の保湿美容液塗布後にAIRを20分浴びた群では美容液を塗布するだけの群にくらべて、8週間後の角質水分量変化率の平均値が有位に高まった。(n=52/30〜50代女性)
 

複合的な肌悩みに合わせ
オーダーメイドな導入を

カウンセリング後、岡部さんには高濃度ビタミンCを処方。メークオフ後に美容成分を塗布し、ウィンセルから30㎝程の位置に座るだけ、20分で施術は終了。「夜、洗顔後の肌がしっとり潤っていて驚きました。継続決定! 肌がどう変わっていくのか経過が楽しみです」※効果には個人差があります。

ライター・中井川も
「ウィンセル導入」」を体験!

美STライター 中井川桂子(54歳)

超乾燥肌なので季節の変わり目は肌が不安定に。さらに年齢肌悩みも深刻化、日々のスキンケアだけでは、対応しきれなくなりました。

じわじわと確実に
肌の調子が上向きです!

4回目の施術の際に今野先生に写真を撮っていただき比較したところ、肌全体が明るく透明感が出てきて、毛穴も目立たなくなりました。目元の乾燥ジワが薄くなり、おでこや顔全体にハリが出てきた気がします。なにより長年、両頰で目立っていたくすみが薄くなったのがうれしいです。

 

「ウィンセル導入」が
受けられるクリニック

M&Mスキンケアクリニック(東京・神保町)、石井クリニック(東京・青山一丁目)、WOVEクリニック中目黒、佐井泌尿器科・皮フ科クリニック(名古屋)でも施術可能。
※料金はクリニックによって異なります。
(保険診療適用外)
※施術可能なクリニックは順次拡大予定です。

お問合わせ先/アイシン
https://www.aisin.com/jp/

撮影/岡本卓大 ヘア・メーク/Sai 取材/中井川桂子 デザイン/小松彩乃

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

肌に触れずに導入と保湿ができる!美容クリニックで話題の「ウィンセル導入」って知ってる?

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと