SKINCARE

【敏感肌・マスクによる肌荒れ】がみるみる綺麗に!驚きのコスメ5選

マスクの下にふと現れる肌荒れや不調のサイン。突然肌が揺らいだとき、美容賢者たちはどんなコスメを使ってる?今回は票割れで惜しくも「マスクコスメ大賞」入賞を逃したものの、審査員である美容賢者が個人的にイチ押しするスキンケアコスメ5選をご紹介します。

やはり常備したい!いざというときも安心のコスメ

(左)LANCÔME/ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート N
20ml ¥11,550(ランコム)
「自粛期間のすっぴん生活と慣れないマスクに肌荒れしたとき、これ使ったら一発で治りました」(美ST編集部・桐野安子)

(右上)d program/バイタライジングクリーム
[医薬部外品]45g ¥6,490(資生堂インターナショナル)
「敏感肌特有の肌荒れやメラニンの過剰な生成を抑えながら、厳選された成分で積極的なエイジングケアまで可能に」(美STライター・奥原京子)

(右下)SENSAI/コンフォーティングバリアマスク
60ml ¥16,500(カネボウ化粧品)「予告なしであらわれる不調や乾燥肌を優しく包み込んでくれる潤いマスクです」(美容家・水井真理子さん)

敏感肌でも安心して使える優しいピーリングを常備

(左)TAKAMI/タカミ スキンピール
30ml ¥5,280(タカミ)
「使い続けることで、肌の触り心地が次第に変化して、いつのまにか肌がキレイになっていく魔法の美容水! スキンケアを充実させるために、ずっと使っています」(美容インフルエンサー・田中亜希子さん)

(右)DE LA MER/ザ・マイクロ ピール
30ml ¥33,660(ドゥ・ラ・メール)
「ピーリング系ならではの刺激は皆無。これを塗って寝た翌朝の肌はツルンツルンで、メークのりもツヤ感も格段にUP。使わなかった日の肌と触り比べてあまりに差が激しかったので、手放せなくなりました」(美容家・石井美保さん)

こちらの記事もおすすめ

2023年『美ST』2月号掲載
撮影/中島 洸(まきうらオフィス)〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 ヘア・メーク/榎田茉希(ROI) モデル/沖本さやか(TEAM美魔女)取材/中井川桂子 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【敏感肌・マスクによる肌荒れ】がみるみる綺麗に!驚きのコスメ5選

2024年8月号

2024年6月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT