PR SKINCARE

積み重ねた大人の美しさを纏ってリバイタルの新ミューズに就任!りょうさん(49歳)約20年ぶりに資生堂CMにカムバック!

左 新ミューズとなった「リバイタル」、右 レシェンテ「パーフェクトルージュ」(1994年)撮影/横須賀功光

10代からモデルとして数々のショーや雑誌に登場、「ロングバケーション」で女優デビューした後も大活躍のりょうさんが、約20年ぶりに資生堂のCMに! 高機能エイジングケアブランド・リバイタルのミューズに就任したりょうさんは、いくつになってもイキイキ輝く女性を応援するブランドイメージにぴったりの、大人の女性の魅力に溢れていました。

リバイタルって?
「美しさは生まれ変わる。自信になる。」をメッセージとして展開する高機能スキンケアブランドです。必要なものを補うために、まずはオフする紫のシリーズと、肌にいいものをどんどん与える白のシリーズのOFF&PLUSシステムで、「光ダメージ」に着目し、大人の肌悩みに対応したエイジングケア※1ライン。
※1 エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアです

りょうさんのイキイキ輝く「今」の魅力3本の動画を公開中!

いずれの動画も、女優としてだけでなくファッションモデルとしても多彩な経験を持つりょうさんならではのクールな表情や温かみのある笑顔、その内面から湧きあがる魅力や表現力が伝わる作品に。
約20年の時を経ることで得た、自信に満ちた大人の女性の美しさは必見です。

「明日の私」篇

「昨日より、今日よりも、明日の私が自信をくれる」という、りょうさん自身によるナレーションにより「美しさは生まれ変わる。自信になる。」というメッセージを。

「オトナはいつでも」篇

「恐れずにチャレンジして大丈夫。大人はいつでもやり直せるって思うんです」というナレーションを通じ、自信をチャレンジ精神にかえて前向きに生きる女性の姿を伝えます。それと同時に、補うためにオフ、肌にいいものをプラスすることで、ハリとうるおいに満ちた明るい肌に導く本ブランドのスキンケアを紹介します。

「ブランド シルエット」篇

「美しさは、一度きりだと思っていませんか?」というメッセージにハッとさせられる「ブランド シルエット」篇の動画

りょうさんインタビュー20年前より綺麗な理由って?

Q「リバイタル」の新ミューズになった感想を教えてください。

本当に嬉しくて、感動しています。「リバイタル」は私にとって、上質で洗練された大人のブランドというイメージでした。子どもの頃からそう思い続けていたので、今回のお話をいただいて「私もようやくそういう歳になったのかな」と感じました。もともと、化粧品というものに興味を持ったきっかけが資生堂さんで、若い頃からの憧れでした。モデルの仕事を始めて10代から20代と資生堂さんのお仕事をさせていただいた時も嬉しかったのですが、歳を重ねて今回また声をかけていただいたときに「ああ、私が今までやってきたことは間違っていなかったんだ」と思えて、とても自信になりました。

Qりょうさんが感じる「美しさ」とは、どんなものですか?

単純に見た目だけではなく、官能的だったり色気があったり、その人から匂い立つものを持っている人に美しさを感じます。セクシャルなものというよりは、生命感があって、生き生きとしている感じというのかな。それは、いろいろな経験を積んで年齢を重ねた人でないと出せないものだったりすると思います。

Qりょうさんの透明感があって凛とした美しさは憧れなのですが、美容や健康のため心がけていることはありますか?

毎日のことで気をつけているのは食生活です。野菜中心に、いろいろなものをバランスよく食べるように心がけています。もともと、体に良いといわれているものが好きで納豆をよく食べます。あとは体を動かすことも、若い頃から大好きで、今、定期的にやっているのは体幹トレーニングです。そのほか時々、筋トレやキックボクシングで体を動かしています。

Qリバイタルでは美しさを生み出すためのオフとプラスを提案していますが、りょうさんにとってオフとプラスで欠かせないものは何ですか?

私は、家庭と仕事という二つの大きな世界を持っています。そのどちらもオフになりプラスになるもので、それぞれの世界が少しずつ影響しあって居心地の良いものになっています。家庭だけならもっと家族のことに集中できるかもしれないし、芝居だけやっていればもっとストイックになっていたかもしれない。でも、今持っている二つの世界は両方とも私にとって譲れないもので、その中で上手にバランスはとれているのではないかと思います。そういう意味でも、バランスってすごく大事だと思っています。

Q撮影の感想を教えてください。

今回の撮影は、私にとって本当に特別で、一般的な美しさとは違う、年齢を重ねた大人の女性が纏う特別な美しさを表現できたらと思いました。その中で、自分が今まで生きてきた中での経験に自信を持ち、自分を信じること。そんな、いろいろな想いが「リバイタル」を手にする方に少しでも伝わると嬉しいです。

美魔女2人にも伝わりました!
リバイタルがあれば今日より明日の自分が好きになれる!

テカリとは違う! みずみずしいツヤ感が出ました

 

Tゾーンがテカリやすいのが悩みだったのですが、酸化皮脂も除去してくれる洗顔料のクリーミーホイップは、洗い上がりもサッパリした感じがするので、気に入っています。そして、水美容液のローションセラムも使い心地が良く、みずみずしいツヤ感が出るので、大好きです。乾燥などによってしぼんだ感じを、うるおってハリのある肌へ!と思っている方にオススメです!また、フローラルウッディの香りがリラックスでき、香りの満足感もスゴいです! 3回ほど重ねると良いと聞いたので、たくさんお肌に入れ込むようにしています。

吉澤さんのお気に入りは?
クリーミーホイップ&ローションセラム

左 光ダメージによる酸化皮脂もオフし、うるおいが入りやすい肌に整えてくれる洗顔料。リバイタル クリーミーホイップ 125g ¥3,850、右 過酷な紫外線環境下でも生き抜く、紫植物のパワーに着目! 光ダメージによる乾燥を防ぎながら、生まれ変わったようなみずみずしいツヤ肌に。リバイタル ローションセラム(化粧液) 販売名:資生堂 ローションセラム 180㎖ ¥6,600(ともに資生堂)

紫外線を浴びがちなゴルフやサイクリングを楽しむために!

新しいリバイタルシリーズの、OFF(補うために、きちんとオフしてから)、PLUS(美容成分をプラス)というステップにより、肌へしっかり浸透※2したような感じがします。もともと乾燥しやすい肌のうえ、趣味のゴルフや自転車移動が高いので、紫外線によるダメージ対策に手を焼いていました。薬用化粧水と乳液が特に気に入っていて、しっとりタイプのローションを朝晩たっぷり手にとって、ゆっくり何度も肌に浸透させています。普段は乳液よりクリーム派ですが、この乳液はクリームのような満足感があります。
※2 角層まで

左 光ダメージによる乾燥を防ぎ、ハリとうるおいに満ちた肌に導く薬用化粧水。美白※3有効成分配合で、乾燥を防ぎながら透明感のある肌に。リバイタル ローションⅡ [医薬部外品] 170㎖ ¥8,690、右 心地よく馴染んで角層深くまで贅沢なうるおいで満たしてくれるしっとりタイプの乳液。リバイタル エマルジョンⅡ[医薬部外品]130㎖¥9,790(ともに資生堂)
※3 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

*価格は参考小売価格です。(店舗によって異なる場合があります)

Profile
りょうさん
1973年生まれ。10代からモデルとして数々の雑誌やファッションショーで活躍。’96年「ロングバケーション」 で女優デビュー、初映画出演作品 『双生児』(’99年)で第14回高崎映画祭 最優秀主演女優賞を受賞。近年の主な出演作に舞台『偽義経冥界歌』(19~20年)、『両国花錦闘士』(20〜21年)、ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」(’19年)、「黒蜥蜴」(’19年)、「DIVER-特殊潜入班-」(’20年)、「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」(’22年)などがある。 2022年7月29日~8月14日で公演予定の舞台『Heisenberg(ハイゼンベルク)』に出演予定。

お問合わせ先/資生堂お客さま窓口
TEL:0120-81-4710(9:00~17:00/土・日・祝日除く) https://www.shiseido.co.jp/revital

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

積み重ねた大人の美しさを纏ってリバイタルの新ミューズに就任!りょうさん(49歳)約20年ぶりに資生堂CMにカムバック!

2024年7月号

2024年5月16日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT