SKINCARE

【シミだけじゃなくハリまで!】進化系美白スキンケア5選

この春は、シミ・くすみだけでなくあらゆるエイジングサインにアプローチする、マルチな美白スキンケアが豊作。点も面もケアするのは当たり前、紫外線をカットしながら日中美白を叶えるUVも進化が止まりません。新たなブライトニング肌に出合うチャンスです!

浄化・更新して澄み切った印象に

モデル使用アイテム(美容液):セラムエクラS[医薬部外品]40ml ¥35,200 ※2/21発売<編集部調べ>(クレ・ド・ポー ボーテ)
シャツ¥25,300(COEL)ピアス[片耳販売]各¥6,050(ユーキヨシオカ/ロードス)

塗るたびに明るくハリに満ちた肌へ!

A:後成遺伝学に着目した最新美白知見を搭載したエイジングケア美容液。今あるシミ、くすみに加え、未来の肌まで見据えたケアを叶える。セラムエクラS[医薬部外品]40ml ¥35,200 ※2/21発売<編集部調べ>(クレ・ド・ポー ボーテ)B:40年間の研究から生まれた3種の美容成分が、ワンプッシュで同時に出てフレッシュな状態で肌へ。シミ・シワ・たるみを同時にケア。ハリや透明感を引き出します。レネルジー HCF トリプルセラム 50ml ¥23,100(ランコム)C:繰り返し出てくるしつこいスポッツシミに密着し、集中的にケア。ホワイトショット SXS[医薬部外品]20g ¥13,200(ポーラ)D:名品美白美容液の力を日中にも。シミ予防研究から得た美白成分を配合したマルチUV。トーンアップ効果も嬉しい。HAKU 薬用 日中美白美容液 SPF50+・PA++++[医薬部外品]¥5,280<編集部調べ>(資生堂)E:美白成分4MSK配合で、使うたび透明感のある肌へ。美白効果と輝く仕上がりを下地で両立。ヴォワールルミヌ SPF38・PA+++[医薬部外品]¥7,150 ※3/21発売<編集部調べ>(クレ・ド・ポー ボーテ)

こちらの記事もおすすめ!

2022年『美ST』4月号掲載
撮影/三宮幹史(TRIVAL)<人物>、大槻誠一<静物> モデル/ヨンア ヘア・メーク/川村友子 スタイリスト/井関かおり 取材/吉田瑞穂 編集/浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【シミだけじゃなくハリまで!】進化系美白スキンケア5選

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと