SKINCARE

【美白の達人】がリピート買いする美白の名品スキンケアコスメ5選

シミのない透き通るような透明肌の持ち主は一体どんなスキンケアを使ってる?白肌美人の美容家や美容スタッフの愛用品を聞いたところ、みんな偏愛コスメも何年もリピートしていることが発覚。間違いなしのアイテムを教えてもらいました。

1:ストックがなかったことなし。とにかく一度使ってみて!

2009年の発売から10年以上ずっと使っています。洗顔後に使うと使わないとでは、次のコスメの浸透率が全然違う!肌にすっと馴染んで、なめらかに。ストックを切らしたことがありません!
日本女性のために開発された日本専用フォーミュラだから安心。常に進化し続ける導入美容液。ジェニフィック アドバンスト N 30ml ¥11,000(ランコム)

多忙でも最新美容は必ず試して、ツヤツヤ美白肌をキープ。インスタライブも大人気。

2:なくなる前に常に買い足し。シンプルにいい!

とにかく使用感が好きで、肌がピンッとしてメーク映えする肌になれます。使わなくなると肌の調子がイマイチに。ドラッグストアで気軽に買えるので、なくなる前に買い足しています。8年以上愛用しています。
左から:オバジC5セラム 12ml ¥3,300、同C10セラム 12ml ¥4,400、同C20セラム 15ml ¥8,800、同C25セラム ネオ 12ml ¥11,000(すべてロート製薬)

年齢不詳の陶器のようにつるんとした色白美肌の持ち主。ファッションでも注目。

3:美白だけでなくハリも毛穴レスにもマルチに頼れる

長年、超ビタミンCラバーですが、数あるビタミンC美容液の中でも美白効果、即効性と肌への優しさのバランスがベスト。手持ち美容液の中で完全にスタメン使いしている逸品。10本リピート中です。
独自の浸透テクノロジーでピュアビタミンCが角層奥まで届く。Cセラム 15ml ¥5,170(b.glen)

世の女性を美しくするメソッドを発信し続け、業界随一の輝く色白美肌を誇る。

4:2005年初代から毎度リニューアルが待ち遠しいNo.1美白

15年年以上愛用しているHAKUの美容液は、常に進化する美容液なので数年に1回リニューアルされるたびに即買い。美白アイテムは最新のものが効果大なので、リニューアルされた年は使い尽くします。今年3月発売分は2021年を代表する美白コスメ。
100年を超える肌研究とシミ予防研究による最先端技術で常に進化。16年連続美白美容液売上No.1。HAKU メラノフォーカスZ[医薬部外品]45g ¥11,000(資生堂)

大学時代の体育会系日焼け生活の名残が微塵もない美白肌は日々のケアの賜物。

5:冬場こそ美白のチャンス。乾燥ケアと同時にするなら!

2カ月に1度届く定期便を3年以上利用しています。乾かない美白ならこのブースターが絶対オススメ。肌の水分保持能の改善を唯一認められた医薬部外品有効成分のライスパワーⓇNo.11の効果で潤う美白肌に。
160年以上の酒作りで培われた技術により生まれた薬用濃縮美容液。ライースリペア コンセントレーションW [医薬部外品]30ml ¥14,300(勇心酒造)

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』2月号掲載
撮影/大槻誠一 取材/岩崎香織 編集/浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【美白の達人】がリピート買いする美白の名品スキンケアコスメ5選

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと