SKINCARE

【たるみ、シワ、目元悩みに】これなら投資する価値あり!なケア6選

長かったマスク生活がひとまず解消され、エイジングケアコスメもメイクアイテムも豊作だった2023年。昨年の美容トレンドをおさらいして、今年投資すべきスキンケアをチェックしましょう!今回ご紹介するのは美ST的最強スキンケアたちです。

1:たるみケアが本格化。アフターマスクコスメがすごい!

今春3年ぶりにマスクオフが解禁になるやいなや、大人世代共通の悩みとなったフェイスラインのたるみ問題。各ブランド渾身の引き上げコスメが続々登場し、救世主的存在に。

左・エリクシール トータル V  ファーミングクリーム 50g¥11,000〈編集部調べ〉(エリクシール)右・レネルジー HPN クリーム 50ml¥19,800(ランコム)

2:ラグジュアリーアイケアが充実

今季は目元用マッサージャー付きがトレンド。ザ・ギンザはプラチナコーティングアプリケーター、ヘレナ ルビンスタインは2023年12月31日までの期間限定でアイマッサージャー付き。

左・ザ・ギンザ アドバンスト アイクリーム 20g¥44,000(ザ・ギンザ) 右・リプラスティ  R.C. アイ クリーム15ml ¥39,600(ヘレナ ルビンスタイン)

3:日本初成分配合!新たなシワ改善成分配合美容液が登場

メナードはシワ改善有効成分VEP-Mを日本で初めて配合した美容液を発売。また、ライース®の最新美容液は、日本初のシワ&水分保持能のWの改善効果の有効成分「ライスパワーNo.11+」を配合で話題に。

全顔用でシワに加えハリケアまで。左・有効成分を最大濃度配合は開発元ならでは。ライース リンクルクロス[医薬部外品]20g¥14,300(勇心酒造)右・薬用ラインズリセット〈45〉[医薬部外品]45ml ¥22,000(メナード)

2024年『美ST』2月号掲載
撮影/大槻誠一 取材/岩崎香織 編集/伊達敦子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【たるみ、シワ、目元悩みに】これなら投資する価値あり!なケア6選

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT