SKINCARE

【まるでエステ帰りの肌ツヤ】とプロが愛用する美容家電ベスト3!

エイジング悩みを払拭することはもちろんですが、スキンケアやメイクの最終的な到達点は満ち足りた幸福感。自分自身を最大限に労り慈しんでほしいマチュア世代にとって美容は最良のメソッド、コスメは最適なツールです。美のプロが厳選した最新の優秀アイテムの中から、美家電を紹介します。

【SST美家電賞第1位】YA-MAN TOKYO JAPAN/HAKEI

成分効果を最大限に引き出す新時代のスキンケアデバイス
ホームケアの充実ニーズに伴って進化が加速する美容家電。AI連動型、医療級の出力搭載、シンプル操作など美家電新時代の幕開けを感じさせるハイテク機器が大きな話題となり、圧倒的な支持を集めました。

携帯アプリを介して使用コスメを登録、配合された成分の浸透に最適な波形を導き出すことで、より効果的な導入を可能にするAI美顔器。美顔器進化が新たなフェーズに入ったと多くの審査員の驚嘆を呼び堂々の1位に。¥66,000(ヤーマン)

【審査員のコメント】

ヘア・メークアップアーティスト 岡田知子さん

海外で活動後、帰国。雑誌や広告をメインに活躍。トレンドをリアルに落とし込んだメーク技術で席巻中。

「肌だけではなく、スキンケアのポテンシャルも上げてくれる美顔器。これ以上のテクノロジーが想像できない」(岡田さん)

美容家・小西さやかさん

日本化粧品検定協会を立ち上げたコスメコンシェルジュ。深い知識で美容成分の解説などを行う。

「手持ちのコスメの効果を最大限に引き出したい!という方におすすめ!時短で小顔ケアが叶います」(小西さん)

ヘア・メークアップアーティスト 長井かおりさん

誰でも応用できる効果的で分かりやすいメイクテクを提案。YouTubeでメイクの基礎なども発信中。

「あまり手応えを感じられていないスキンケアとセットで使えば、効果実感に近づけるから、驚き!」(長井さん)

美ST編集部・漢那美由紀

抜群の行動力と発信力で美STを牽引する副編集長。J-Beautyの世界発信に向けて鋭意活動中。

「コスメの力を引き出してくれるから手持ちコスメの実力をどんどん試したくなる。20,000点以上のコスメに対応しているのでギフトとしても◎」(漢那)

美STライター・伊藤恵美

学生時代にライターのキャリアをスタート。美STでは美容ページのほか、ヘアケア企画も多数担当。

「最適な浸透波形に変えられるので、いつものスキンケア効果が倍増!美肌とリフトアップが同時に叶ってフェイスラインがキュッと引き締まります」(伊藤)

【SST美家電賞第2位】A.GLOBAL/ZeusⅢ

最上級ホームケアを叶えるオールインワン美顔器
あらゆるアプローチで結果を出す、と人気の美顔器シリーズの最新機種がさらにパワーアップ。中・高周波、EMS、温感効果など多機能に搭載、6つのモードの切り替えで1台で全身くまなくケアができる点も支持を集めて2位に。¥275,000(A. GLOBAL)

【SST美家電賞第3位】ReFa/リファストレート アイロン プロ

緻密な設計とテクノロジーで繊細なニュアンスを実現
ツヤ髪派に圧倒的な所持率を誇るストレートアイロンの進化形が今期の3位に。独自のカーボンレイヤープレートが水・熱・圧による髪ダメージを極限まで軽減。内側から潤うしっとり柔らかなツヤ髪に仕立てます。¥23,000(MTG)

2024年『美ST』2月号掲載
撮影/吉田健一、山口恵史、Youjin Lee、五十嵐洋〈静物〉取材/中井川桂子、森島千鶴子、大山真理子 編集/漢那美由紀、浜野彩希、小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【まるでエステ帰りの肌ツヤ】とプロが愛用する美容家電ベスト3!

2024年4月号

2024年2月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT

Topics今、スキンケアで注意すべきこと