SKINCARE

【くすみ、小ジワ、垂れた頬…】すべて良くなった!と40代主婦が驚いたコスメ

スキンケア選びの自由度が増した今とはいえ、結局間違いがないのは同じブランド内での“ライン使い”。浸透性や成分の相性などが考え抜かれているから、迷わず使うだけで確かな効果を約束してくれるんです。結果コスパ&タイパよしな、厳選ブランドを一挙公開!

キュッと上がって内側から輝き溢れる肌を目指すなら【clé de peau BEAUTÉ】

美容液とローション、朝用と夜用に特化した乳液が、クレポの基本ステップ。すべてに主役級の効果があるからライン使いの相乗効果で史上最高に輝く美肌へ!

基本3ステップのキーラディアンスケアがスキンケアの原点。肌が美しく輝く鍵となる成分を結集させた独自のスキンイルミネイターを配合し、紫外線や乾燥など環境ダメージに先進研究でアプローチ。使うたびに生命感に満ちる肌に。乳液は、冬はより保湿効果の高いクリーム状が◎。左から[1.新鮮な輝きを生み出す極上の導入美容液] クレ・ド・ポーボーテル・セラム 50ml¥ 27,500、  [2.つややかな肌を育むまろやかローション] 同ローションイドロAn 170ml¥12,650 [3.UVカット効果も!日中の肌を守り抜く朝用乳液] 同クレームプロテクトゥリスn SPF25・PA+++ 50g ¥13,200  [4.ダメージを受けた肌を包み込んで整える夜用乳液] 同クレームアンタンシヴn50g ¥15,400[すべて医薬部外品](すべてクレ・ド・ポーボーテ)

気になるテクスチャーは…

1.とろりとなめらかに広がり、肌に吸い込まれるように浸透する美容液。2.ほんのりとろみがありつつみずみずしいローション。煌めく肌に。 3.なめらかに肌に溶け込む、伸びのよい柔らかなクリーム状乳液。4.夜の肌を優しく包み込む、しっとりとコクのあるクリーム状乳液。

プラスするなら

左から:[輪郭をグッと持ち上げるベスコス受賞の名品美容液] フェイスラインと肌表面を整えてハリのある印象へ。ローションの後に。セラムラフェルミサンSn 40g ¥36,300、[クマ、ハリ感、あらゆる悩みに応えるアイクリーム] ハリ不足や小ジワ、くすみなど目元の複合悩みに対応する高機能アイクリーム。スキンケアの最後に。クレームイユーS 15g ¥29,150 ※ 1/21発売(ともにクレ・ド・ポーボーテ)

ライン使いを4週間TRYしてみました!

素肌力が格段に上がって自分史上最高の輝く肌に!
もともと明るい肌がさらに明るく輝くように変化。目元のくすみが払拭されて、肌トーンが均一に。頰やフェイスラインがキュッと上がって、小ジワも改善。生き生きとした印象に。

試してみたのは…主婦・村橋美佳さん(46歳)

ステップごとに肌の水分量がどんどん上がって、驚くほどみずみずしい肌に。ファンデのノリもよくなります。それぞれの馴染みのよさが抜群で、どれも肌にスッと入っていくから、ラインで使うよさを実感。すっぴん力が上がりました。

小西さやかさんに聞きました!ライン使いが結局コスパ&タイパな理由って?

化粧品をラインで使うと、美容成分の合計量が高まります。特に美白やシワ改善など医薬部外品は濃度が決まっているので、ラインで重ねると効果が高まるメリットも。さらにライン使いを想定して、化粧水がさっぱり浸透性重視の場合は乳液やクリームでしっとりさせるなど、質感が調整されています。そのため仕上がりのいい状態が叶うのです。

教えてくれたのは……日本化粧品検定協会 代表理事・小西さやかさん(44歳)

2024年『美ST』3月号掲載
撮影/藤本憲一郎〈A.K.A.〉(静物)、大瀬智和、相澤磨(ともに人物) ヘア・メーク/Sai 取材/伊藤恵美 編集/浜野彩希

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

【くすみ、小ジワ、垂れた頬…】すべて良くなった!と40代主婦が驚いたコスメ

2024年5月号

2024年3月15日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT