SKINCARE

美ST発美容医療大ヒット治療ニューダーマペン+マッサージピールで【ヴェルベットスキン】が叶える美艶肌!

昨年2019年の美容医療業界、一番の話題はヴェルベットスキンだったよう。そもそもウサコページ4月号でダーマペン+マッサージピールの組合わせを提唱し「ヴェルベットスキン」とウサコが命名したのがこのブームのきっかけです。2020年もまだまだこの人気は拡散中!今月はあらためて「その実力」を復習します。

ヴェルベットスキンとは?

ニューダーマペン+マッサージピールの最強タッグでヴェルベットのような肌になれる! と「美ST」2019年4月号で特集。その後11カ月でダーマペンは日本全国で400台普及。マッサージピールは、現在1,000施設に導入中。ニューダーマペンは1秒間に1,920個の穴が開けられ振動数は120回で世界最速。針の数は16本、太さは33G(約0.2㎜)。ニューダーマペンの登場でドラッグデリバリー治療が満を持して初めて定着。すでに説明不要なほど全国のクリニックに浸透中のマッサージピール。類似品も登場していますが、コラーゲン産生効果があるのはTCAに過酸化水素がブラスされたPRX-T33のみ。

国民的美魔女コンテスト第7回LEGENDたぐちまいこさんが初体験!2020年の輝く肌はヴェルベットスキンでスタートしましょう

①【ちょっとの痛みや不快感も感じたくないから塗り麻酔】
塗り麻酔を施術部位に塗布。針の深さの設定やパス数は、麻酔なしだと人によっては痛みを感じることも。「僕が麻酔をお勧めするのはMAXな施術効果を求めたいから」(橋本先生)

②【治療前には必ずダーマペンの滑りをよくするヒアルロン酸を塗布】
ダーマペン前にはDPハイラアクティブで肌に潤いを。ダーマペン治療において基本となる薬剤です。素早くマシンを動かすため、潤滑剤の役割を。保湿、修復作用も期待できるヒアルロン酸溶液です。

③【マッサージピールの効果と浸透を高めるためにダーマペンで皮膚に無数の穴を】
肌状態を確認しながら、クルクルと素早くダーマペンを滑らせます。気になる部分は重点的に。目まわりの細かい部位までOKなので小ジワや萎んだ皮膚の改善に◎。「ちりめんジワを皆さん悩まれていますが、ヴェルベットスキンで改善された方が大勢います」(橋本先生)

④【症例数全国No.1!開発ドクター直伝のマッサージピールは効果が違う】
こちらのマッサージピールメソッドは開発者カステラーナ先生から直接指導を受けているため、治療効果が極めて高く、ほとんどの患者さんがリピーターに。最近は瞼のたるみや唇のシワ改善も人気。

⑤【洗顔しながら病みつきになりそうなヴェルベットの肌触りを確認!】
ピーリング後はしっかり洗顔。「洗顔中に肌の触り心地が すでにヴェルベットのよう! 発光する肌はヴェルベットのよ うに触ってみたくなる肌! シルキーな肌!」(たぐちさん)

⑥【肌再生をしっかりと促すためにラストは鎮静・修復を徹底的に】
洗顔後はワイコの鎮静クリームを塗布。その後、ダーマペン社オリジナルの肌を洗い流す必要なく修復作用もあるカラーつきカバークリームを。この日はこのクリームを塗ったままの状態がベスト。

ヴェルベットのような触れたくなる肌、吸い寄せられる肌は初体験♥︎

思わず触りたくなる肌、シルキーな輝きを放つ肌を「ヴェルベットスキン」と呼びます。たった1回でそんな肌が手に入れられるため、昨年から一世を風靡した最強コンビ!

確実に入れ込みたいなら穴を開けるのが当たり前!そんな時代にやっとなった2020年!

流行ればいいなと思いましたが、こんなに流行るとは正直考えていなかったヴェルベットスキン。昨年2月にシドニーを訪れたとき、ダーマペンの定着ぶりは、まさに目から鱗! なぜなら日本では水光注射の陰で邪険にされていたこともあり、まったくのノーマーク。ところがそのオンリーワンの機能を把握すると、あれと組み合わせたい、これと組み合わせたい、と入れ込みたい成分が頭をグルグル! その第一弾を「ヴェルベットスキン」と命名しました。以前から穴にダイレクトに入れなきゃ意味がないと考えていたのでニューダーマペンの登場で「効くか効かないかわからない美容医療」の蔓延を少しは減らせた気がしています。(ウサコ談)

●スキンリファインクリニック広尾
港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビ ズ9F ☎(フリーダイヤル)0120-440-138
ヴェルベットス キン顔¥40,000、顔+首¥85,000、鼻+ 鼻脇¥25,000。ヴェルベットスキン発祥ク リニックならではのこだわりは施術の随所に。

2020年『美ST』2月号掲載
撮影/清水ちえみ ヘア・メーク/Sai スタイリスト/柿田たみか 取材協力/兵藤美香 編集/小澤博子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

美ST発美容医療大ヒット治療ニューダーマペン+マッサージピールで【ヴェルベットスキン】が叶える美艶肌!

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT