人気メイクさんが【頑固なニキビ肌】を克服した2つのV字回復コスメって?

つるんとした肌で一見肌悩みのなさそうなヘア・メークの野口由佳さん。実は若い頃は頑固なニキビに悩んでいました。そんなニキビ肌を今の美肌に変えてくれたスキンケアアイテムを野口さんに伺いました。

悩まされ続けたニキビ肌も洗顔としっかり保湿で上質肌へ

教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 野口由佳さん・33歳
14歳から思春期特有の肌のゆらぎがきっかけとなり、20歳までガンコなニキビに悩まされました。通院やピーリング、イオン導入などありとあらゆる方法を試しましたが、改善するどころか、気がつけば抗生物質も効かない肌に!でも20歳頃、とあるスキンケアのお店で紹介されたクリームとソープの使用を始めたら、半年後には肌悩みが激減。普段のお手入れでは、肌に刺激を与えない、お風呂でシャワーを直接顔に当てない、ぬるま湯で洗い流すことを徹底しています。
《Profile》
子役、モデルを経て、現在は表参道にある「ROI」所属のヘアメークアップアーティスト。透き通った陶器のような美しい肌作りに定評あり。学生時代はガンコな脂性ニキビに悩まされた。

野口さんのV字回復コスメ①:ゆらぎ肌にはいつもこれ。肌が不安定な時のお助けクリーム

最初につけるのは耳たぶ。重めのテクスチャーのクリームを、少しずつ顔全体にのせるように伸ばします。水分と油分のバランスが取れない乱れた肌を整えてくれる救世主コスメ。ジェナティック シンクロクリーム(野口さん私物)

野口さんのV字回復コスメ②:肌を鎮静するソープは純金箔入り

純金箔配合で2度洗いするとメークをキレイにオフしトーンUPもかないます。パックするように泡を顔にのせたまましばらく時間を置き洗い流して使うのもおすすめです。花凜潤 モイスチュアアロマソープ 100g ¥6,600(メディカショップ)

今の美肌はこのお手入れでキープ!

ポイントは摩擦レス。初めて肌が底上げされたと実感しました。YSLのピュアショット ローションは、自分自身の肌と相性が良く、ほどよい鎮静効果があるのかニキビができにくい肌に。ランコムのアプソリュ インテンシブエッセンスは使うとふっくらハリを感じ小ジワも気にならなくなり、生まれて初めて肌の質が上がった実感を得ました。YSLクリームは肌が柔らかく安定するのでお気に入りです。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』3月号掲載
撮影/浜村菜月、風香(ともにLOVABLE)、古水 良 ヘア・メーク/黒田啓蔵、黒澤貴朗(LAULEA)、甲斐美穂(ROI)/取材/稲垣綾香、今福英美 編集/本間万里子