40代・50代でも【薄毛バレしない】前髪の作り方って?

薄毛が気になるのはトップよりも生え際です。こめかみ周りを上手にカバーすれば薄毛バレしません。今っぽく決まるちょこっとおでこ見せの外ハネヘアなら若見え効果も抜群です。

ゆるカールバングとシャープな毛流れのモードめアレンジ

生え際の薄毛を目立たさせないためには、前髪が真ん中でぱっくり割れないよう前髪をコームで梳かした後、乾かす前につまんで形を作っておくことがスタイリングのコツ。
Side

ヘアアレンジの仕方は?

①基本の前髪スタイリングのプロセスで乾かした前髪部分をマジックカーラーでひと巻きします。巻く角度は上すぎないのがコツ。
②マジックカーラーで巻いた前髪を30秒ほど温めます。癖がつきにくい髪質の場合は冷風もプラスするとキープ力がUP。
③サイドの毛をストレートアイロンで挟んで毛先まで滑らせ、毛先を外ハネに。サイドはストレートに仕上げるのが◎。リファビューテック ストレート アイロン¥19,800(MTG)
④手のひらにスタイリング剤を取って良く伸ばし全体に馴染ませます。タイトなサイドとゆる巻きの前髪で大人可愛く。

\これはNG/

前髪が真ん中でぱっくりと割れてしまっているのはNGです。
教えてくれたのは……ヘアメークアーティスト 朝日光輝さん
田中みな実さんやモデルの美香さんなど多くの有名人からも絶大な支持を得ているカリスマ。トータルバランスを見分けるヘア&メークセンスが天才的!撮影の現場には朝日さんの神業が欠かせません。朝日さんのInstagram:@mitsuteru_asahi

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』4月号掲載
撮影/浜村菜月(LOVABLE)〈人物〉、大槻誠一〈静物〉 ヘア・メーク/朝日光輝(SUNVALLEY) モデル/神戸蘭子 スタイリスト/菊地ゆか 取材/佐藤理保子 編集/佐久間朋子