【顔が長くなってきた】40代はアイシャドウで若返るってホント?

久々の女子会。笑顔も、ふとした横顔も、ぐんと今年っぽく可愛く見せてくれるのは、間違いなくグリッターシャドウ。下まぶたの方を濃く塗れば中顔面も短縮して見えて若見えまで叶うなんて嬉しい効果も♡大人が使いたいグリッターアイシャドウを紹介します。

華やぎキラキラ!【カラフルシャドウ】で、久々女子会の「それどこの?」が盛り上がる

単色シャドウをいつものメークにONするだけでOKだからとっても簡単!わかりやすく盛ってあげるだけで、全方位隙なしです。

大人世代が使いたいキラキラシャドウはこれ!

A.二度にわたり発売した限定カラーが定番で復活。光の角度によって異なる色彩に変化してリッチな煌めきをプラス。 リュクス アイシャドウ マルチクロム 01 ¥4,730(ボビイ ブラウン)B.華やかなシーンでもデイリーでも使える、パールが効いたゴールドオレンジ。しっとりとした粉質でまぶたに高密着。 エレガンス ラズル アイカラー 21 ¥2,310(エレガンス コスメティックス)C.多色ラメが入ったピンクアイシャドウで目元に煌めきを。密着力が高くラメが飛び散らない。 ザ アイシャドウ スパークル 019SP ¥2,200(ADDICTION BEAUTY) D.繊細なラメが光に反射して瞳を綺麗に見せてくれます。イエローカラーで目元を明るく華やかに。 ザ アイシャドウ スパークル 008SP ¥2,200(ADDICTION BEAUTY) E.鮮やかなターコイズブルーで遊び心と透明感を目元にプラス。派手すぎない小粒のラメで上品に仕上がります。エレガンス ラズル アイカラー  02 ¥2,310、F. 淡いペールグリーンのラメがヴェールを纏うように発色。同 16 ¥2,310(ともにエレガンス コスメティックス)

メークのポイント1:上まぶたはふわっとブラシで薄く塗る

上まぶたは小ジワを目立たせず、派手になりすぎないように薄めに。AとCをブラシでふんわり、ヴェールをかけるように重ねて塗ります。

メークのポイント2:下まぶたはチップで上より濃く塗って

意外としっかり塗っても浮かないのが下まぶた。B、Dをチップにとって手の甲で混ぜ、やや太めに下まぶた全体に塗ります。
キラキラのアイシャドウを塗るだけで、横顔だってこんなに盛れます♡

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』8月号掲載
撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、大槻誠一〈静物〉 モデル/吉村ミキ ヘア・メーク/髙橋里帆(HappyStar) スタイリスト/大塩リエ 取材/吉田瑞穂 編集/浜野彩希
PICK UP
注目記事