動画でわかる!岡野瑞恵さん伝授のリップメークで40代の唇悩みを払拭!

いつもはツヤツヤに仕上げているという口紅の質感を旬のマットに替えて、肌色がくすまずキレイに見える柿色にトライ。美ST世代は唇自体が痩せて、輪郭も曖昧になってきますが、そんな悩みもリップの力で払拭できますよ。いつもより少しだけ丁寧なリップメークを心がければ仕上がりも美しく印象的に。和田さんは端正な顔立ちで華やかな印象なので、すべてのパーツを完璧にしすぎると、メーク感が強く出て、やりすぎな印象に。カジュアルなスタイルにフルメークはアンバランス。メークはすべてを完璧に作りこもうとするのではなく、どこかポイントを決めておくとバランスが取りやすくなります。口紅1本でも自分の新たな魅力に出合うきっかけになるかもしれません。

まずは岡野メークを
\動画でチェック!/

 
【今月のテーマ】

マットリップ

季節が移り変わる時はメークも更新したくなるもの。そんな時こそ、リップを新調してみて。唇は小さなパーツながらハッとするほど印象が変わります。
また、大人の唇にマットは無理と思っている人ほど試してみてください。
旬の質感や色をメークに取り入れるとずっと素敵に変われるはずです。

\使うのはこれ/

柿色のリップは肌がくすまず
大人にハマる今季の流行色。
マットな質感で洗練された口元に



Dior ルージュ ディオールウルトラ リキッド707


肌を美しく見せるシックな色み。セミマットな質感で見たままに発色するのでこれ1本で今っぽく。つけるほどに高いケア効果で唇をふっくら整えます。¥4,200/パルファン・クリスチャン・ディオール

リップの
Okano’s Point!

1.流行のブラウンは薄づきの
セミマットで顔色を沈ませない柿色

2.唇の両サイドはきっちりラインを取り、
中央はふんわり馴染ませる

3.均一にベタ塗りせず
細部や厚みを丁寧に仕上げる

【今月の美魔女】

和田ゆうこさん(45歳)
いつものメーク!
丁寧にメークしているつもりが、パーツが強張されて……。「宝塚っぽい」って言われることも。褒め言葉のようで、実は舞台メーク並みに濃いってことですよね(涙)。
いつものスタイル!
まだ子供が小さいので、動きやすくてお手入れしやすい、シャツとジーンズなどカジュアルスタイルが定番です。メークは紫外線対策も兼ねてしっかりしています。

\遠近メークの仕上がりがこちら/

肌がくすまずキレイに見えて
キュッと小顔に
質感も色も新しいリップで
旬の抜け感!

ニット¥27,000(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)ムートンベスト¥59,000(ソブ/フィルム)パンツ¥20,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ブーツ¥27,000 (ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)イヤリング¥1,800 リング¥3,900(ともにアネモネ/サンポークリエイト)バングル¥4,910(アビステ)

リップは主張しつつ
全体のバランスを取って
大人カジュアルが格上げしました!

【遠目美人Point!】

リップに合わせてチークは血色感を
ふっくらと見えるオレンジ系のチークで、頰全体の血色感をUP。入れる位置を少し高めにすると、リフトアップして見えます。
作り込みすぎない無造作ヘアに
髪自体にボリュームがあるので、ヘアは無造作に。ワックスとオイルでヘアに束感を作って、メークとのバランスを取ります。
ベージュのワントーンコーデで大人カジュアル
おしゃれなオフホワイト×ベージュのワント ーンコーデで、女性らしく洗練された大人のカジュアルが完成。リップとの相性も抜群。

和田さん、いかがでしたか?

口紅は今までツヤ感重視でしたが、マットなほうが旬顔になれて、カジュアルにハマるんですね! いつもリップにグロスを追加したり、ふっくらと見えるように盛っていましたが、今回マットリップをつけてみて、シワも気にならず色も新鮮で元気が出ました。エッジを薄く仕上げるコツも目から鱗。メークの幅が広がりました。
 

\教えてくれたのは/

岡野瑞恵さん
ヘア&メークアップアーティスト

大人の女性を美しく魅せる確かな技術と卓越したセンス、トレンド感のあるメークに女優、モデルからの信頼も厚い。可愛すぎる愛猫マッシュ&ポテトのインスタもファン多数。
撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/岡野瑞恵 スタイリスト/平沼洋美 取材/中井川桂子 デザイン/スズキのデザイン 編集/小澤博子