【更年期対策】瞑想にも使われる癒しの香り「フランキンセンス」って?

体力が落ちてきたり、更年期でいろんな不調が出るなど悩みも多い美ST世代。気付かないうちに自己肯定感が下がっていることもありますよね。そんな時は香りで気分を上げてみてください。今回はフランキンセンス、パチュリ、ベチバーなど癒しの香りを紹介していきます。

「落ち着いた知的な人」になれる深呼吸を促すフランキンセンス

呼吸を深めたい時にはフランキンセンス。他にパチュリ、ベチバーなど深くて重い香りもよいですね。瞑想をする際に用いられることも多いため「落ち着いてゆったりと話したい」「余裕のある人に見られたい」という願望がある方は使ってみると良いでしょう。
教えてくれたのは……臨床心理士・アロマセラピストの松尾祥子さん

「フランキンセンス」の香りグッズ

1.クレオパトラも愛した穏やかな「ハーブの香り」

フランキンセンス、クチナシ、ネロリが主なハーブ。古代エジプトで眠りを誘う香り“キフィ”と呼ばれ、クレオパトラが愛用していたとか。日英ビューティーアワード14冠。フランキンセンスインテンスクリーム50g ¥13,200(ニールズヤード レメディーズ)

2.心地良い香りで上質なスキンケアを

フィトテラピー理論によって厳選したフランキンセンスをはじめ、 ジャスミンやローズの心地良い香りをまといながら毎日上質なお手入れを堪能。肌を整え、引き締まった肌コンディションへ。Waphyto レジェナ バランシングトナー 145ml¥5,500(Waphyto)

3.ハーブと樹木の香りでリラックス

ゼラニウム、シダーウッド、ラベンダー油の芳香成分も配合。肌の糖化に着目し、ハリ・潤い・透明感のある肌へ導く濃密なクリー ム。乾燥小ジワを目立たなくさせる効果も。アムリターラ エイジ ソリューションクリーム 30g¥10,890(アムリターラ)

4.落ち着く香りの洗顔で肌と心をチューニング

思わず深呼吸したくなるような、静かで深く澄んだ香り。洗うたびに心がほどけ、一日の疲れをリセットしてくれるよう。自然の保湿力でしっとり潤う植物美容ソー プ。MiMC オメガフレッシュモイストソープ(フランキンセンス ブレンド)100g¥3,080(MIMC)

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』10月号掲載
撮影/Youjin Lee(aosora) 取材/門脇才知有 デザイン/内藤美歌子(VERSO) 編集/永見 理