【エルメス・ディオール…】丸の内アラフォー美女に人気なコスメは?

東京の丸の内テラスに入った今話題のルーフトップレストラン「丸の内THE UPPER」。ここで食事をしていた素敵なアラフォー女性をキャッチ!お出かけメークのポイントやお気に入りコスメを教えてもらいました。

SNAP1:メークも服装も自己分析してカラーコーデ

小川里奈さん(44歳)イメージコンサルティング サロンオーナー
美容のモチベーション:自分に自信を持つため
推し:松田聖子さん
美のポリシー:いつまでも綺麗
パーソナルカラー診断、骨格診断、顔タイプ診断を軸に、コスメも服も選択。似合うものがはっきりしていると無駄なお買物もなし。肌のメンテにはお金をかけます。リップはエレガンスのルージュ シュペルブ06。

SNAP2:美容経営者としてケアは時間をかけます

CHIKAさん(41歳)化粧品会社経営
美容のモチベーション:心を元気にするため
推し:著名人より身近な友
美のポリシー:美しい姿勢と言葉遣い
ケイ素「umoplus」を持ち歩いて摂取。生理痛が治りました。ケイトのジェルペンシルは絶対に崩れないから長年愛用。リップはディオールのフォーエヴァーリキッド 458。

SNAP3:娘のチェックが厳しいので肌メンテは気を抜けません

石阪理恵さん(43歳)主婦
美容のモチベーション:美しいママでいるため
推し:松田聖子さん
美のポリシー:ナチュラルなメーク
美容皮膚科やエステの力も借りますが、毎日のケアや食事、運動など基本大切にしています。松田聖子さんはいつまでも現役でチャレンジし続け、女性の夢を全て摑んでいる姿が素敵です。

SNAP4:ファッションもコスメもエルメスにはまり中

串田マリアさん(42歳)ファッションブロガー
美容のモチベーション:日々楽しく過ごすため
推し:宝塚・桜木みなとさん
美のポリシー:やりすぎないこと
高品質で上品なエルメスのコスメに夢中。犬のバレッタはCoucou Suzette。痩せているので丸モチーフで柔らかな印象を出します。リップはエルメス ルージュアレーヴル マット54。

SNAP5:コスキチのコスメがニキビ肌を救ってくれました

田中美歌さん(38歳)主婦
美容のモチベーション:ニキビ肌に戻らないため
推し:綾野剛さん
美のポリシー:ビタミンスムージー
to/oneのペタルエッセンスカラーバター09の上にグロス11を重ねるとマスクに色が移りません。過去ニキビに悩みましたが、バクチオールで改善しました。玄米や発酵食での腸活を続けています。

SNAP6:透明肌の秘訣は1日1粒のチョコ

三崎文英さん(35歳)チョコレートショップ勤務
美容のモチベーション:美意識を高め続けるため
推し:少女時代のユナ
美のポリシー:幸せでいる心がけ
スキンケアに迷ったときPOLAのAPEXでの肌診断が助けになりました。大好物のチョコレートを1日1粒食べていますが肌にも良いようです。

\SNAPを撮ったのはココ!/

●丸の内THE UPPER
東京都千代田区丸の内1-3-4 丸の内テラス9F・10F ☎03-5962-9909
(営)ホームページ参照(休)月 見晴らしの良いテラス席でのランチが人気。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』10月号掲載
撮影/オノデラカズオ、杉本大希、イ・ガンヒョン 取材/中田ゆき、 佐藤理保子、関根実凡、稲垣綾香、山田正美、岩崎香織、細田阿也 編集/長谷川千尋
PICK UP
注目記事