【美魔女ファイナリスト】おすすめデンタルホームケア!毎日の習慣を大切に輝こう。

デンタルケア、こだわっていますか?

美魔女コンテストファイナリストの松村美佳です。
SHOWROOM配信中にもリスナーさんから「歯磨き粉は何を使っていますか?」という質問を受けたり、他の配信者様でも「ホワイトニングができる歯磨き粉を使っている」という話を聞くなど、デンタルケアに皆さん興味がおありのようです。
今回は私が実際に使い続けているおすすめデンタルホームケア商品をご紹介します!
ホワイトニングサロンBeauteに通いながら、自宅ケアもしてます

おすすめ!ホームケア商品のご紹介

歯ブラシ

Beauteオリジナル『Very White』& 『CURAPROX 5460 ultra soft』
この歯ブラシがとても気に入っています。以前はブラッシングがしやすく丁寧に磨ける小さめ毛先の歯ブラシを使っていたのですが、この歯ブラシは大きめです。
それではなぜこの歯ブラシがお気に入りかというと、ブラシの毛先が広がらず、倒れにくいのです!そんなに力を入れて磨いていなくても、2週間程したら歯ブラシの毛先が開いてきて、磨きにくくなりませんか?それがこの歯ブラシにはありません。余裕で2ヶ月は、歯磨きしやすいブラシを保っています。
広がった歯ブラシで磨いても、綺麗に歯磨きできていないことに気付きました。

歯磨き粉とフロス

『スーパースマイル(薬用ホワイトニング歯磨き)』&『fluorfloss(フロス)』
「スーパーホワイト」という歯磨き粉を愛用しています。またBeauteオリジナルの「Very White」もお気に入りです。「Very White」には少しだけ研磨剤が入っているため、夜だけこちらの歯磨き粉で歯磨きすると、紅茶などの着色汚れが付きにくくなったように感じます。歯磨き粉はすごく重要です。研磨剤がたくさん入っている歯磨き粉を使っていると、歯の表面に傷ができて着色しやすくなってしまい、せっかく磨いているのにいつまでも白くならないという悲しいことになってしまいます。毎日使うものなので歯に良いものを選びたいですよね。
フロスも気持ちよくて好きで、お風呂の中でしています。

舌ブラシ&トゥースジェル

Beauteオリジナル『オーガニックトゥースジェル』&『舌CARE プレミアム』
この舌ブラシも秀逸です。舌ブラシは3種類目なのですが、うまく舌の汚れが取れなかったり、ブラシが舌に引っ掛かって痛い思いをしたりしたこともありました。しかし、この舌ブラシは引っかかりもなく、舌コケがよく取れます。口臭の原因の6割が舌コケとも言われていますし、舌磨きの習慣はぜひ取り入れてみてくださいね。
このトゥースジェルを、舌の上に乗せてクルクルマッサージしてから舌磨きをすると取れ方が全く違います。また、歯茎や口腔内のマッサージをすると、口の中のモヤモヤがスッキリしますよ!

ホワイトニングシート

もし歯のホワイトニングを考えている方がいたら、最初の数回は集中的にサロンでのホワイトニングや、自宅でマウスピースを使ったホームホワイトニングをすることをお勧めします。時々するだけでは着色汚れなどで戻ってしまい、効果が持続しにくいからです。
ある程度白さが定着したら、このような簡単にできるシールタイプのホワイトニング製品もあるのでご紹介しておきます。大切な用事の前日にするのもお勧めです。

マウスピース

マウスピース矯正
私は夜寝る時だけマウスピースをつけています。上の前歯が少しずつずれてくるため予防です。今の技術は素晴らしく、毎回歯形を取らなくても、データを少しずつ修正して、3Dプリンターで作成することができるそうです。マウスピース矯正はソフト、ミディアム、ハードとマウスピースの硬さを調整して慣らしていきます。
歯が動くときはやはり少し違和感がありますが、すぐ慣れます。寝ている間の歯ぎしり防止にもなるので続けようと思っています。

口腔内も、美しく健康に!

ホワイトニングサロンBeauteのオリジナル商品
歯も清潔、健康が第一です!サロンに行く時間がない方もたくさんいらっしゃると思います。ご自宅や職場で良い習慣を身につけて、口腔内まで美しく健康に!気持ちよく過ごしたいですね。
CHO美魔女
松村美佳
22年間の保育士の経験の中でスキルアップを叶え、転職後は最高人事責任者として、高度な専門技術をもつ外国人人材を採用し、社員の労務や人材育成をしています。日々意識して実践しているのは、①笑顔を忘れない ②ため息をつかない ③美意識を忘れない、の3カ条。キレイに年齢を重ねるための情報を発信、実践していきたい。
PICK UP
注目記事