【骨格診断】で選ぶ〝似合う〟ピアスの選び方

美容悩みをカバーするのはメークだけではありません、ピアスにもメーク級のカバー効果があるんです!今回はたくさんありすぎて逆に悩んエしまう、自分に似合うピアスの見つけ方を骨格診断で紹介します。ファッションアイテム以上のピアスの効果を実感できるはず。

セルフ骨格診断であなたのタイプをチェック!

最も多くチェックが付いたところが診断結果。同数になった場合は鎖骨の特徴を優先します。

●「ナチュラル」タイプには骨格がハッキリと直線的な人は思い切り存在感のあるピアスが◎

ナチュラルタイプの方は、大ぶりで主張があるピアスがフィット。羽根や革などナチュラルな素材が似合う。着用分:ピアス¥11,000(APRES SKI/トゥモローランド)
左から、ロングボーン¥30,000(HASUNA 表参道本店)、ストロー素材¥20,000(アデルビジュー)、ターコイズ¥9,000(アビステ)

●「ウェーブ」タイプには骨格が華奢で女性的な人は装飾のある可愛らしいデザインを

ウェーブタイプの方は、繊細で柔らかい素材のものが◎。優しく垂れ下がるもの、華奢にきらめくもので魅力を引き立てて。シンプルすぎると物足りなくなるので△。着用分:ピアス¥15,000(アデル ビジュー)
左から、パール付き¥3,928(アビステ)、プチダイヤロング¥120,000(HASUNA 表参道本店)、フリンジ¥4,419(アビステ)

●「ストレート」タイプには骨格を感じさせないカーヴィな体つきの人は正統派デザインでスッキリと

ストレートタイプの方は正統派でシンプルなものが得意。一粒パール、ダイヤやルビーなど透明なものが◎。着用分:ピアス¥1,580(スタイルミキサー/バロックジャパンリミテッド)
左から、チェーン¥11,782(アビステ)、グレーパール¥92,000(CADEAUX/カドー伊勢丹新宿店)、フープ¥1,980(スタイルミキサー/バロックジャパンリミテッド)
教えてくれたのは……骨格診断 ファッションアナリスト 二神弓子先生(47歳)
生まれもった骨格に合わせてファッションやアイテムを選ぶことで本当に似合うスタイルを提案する、骨格診断メソッドを確立した骨格診断のパイオニア。

\合わせてチェック!/

2020年『美ST』3月号掲載
撮影/城 健太(モデル)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/Sai スタイリスト/菊地ゆか モデル/吉村ミキ 取材/栗林良子、今福英美 編集/長谷川千尋