40代の目力アップ!ちんまり目解消【下まぶたメーク】

美ST世代の共通の悩みはちんまりしてくる目元。昔はぱっちり大きかったのにと、 ついつい上まぶたを一生懸命盛ってませんか? 実は下まぶたにちょっと手をかけるだけで 早急に問題解決。大人にも似合う自然な下まぶたメークではっきり目元が復活しちゃいます。

崩れ知らず、失敗知らずスティックW使いで縦幅が見違える!

いつものプロセスに+2ステップ!普段メークにちょい足しで、縦幅UP、自然な目力、潤い感が生まれます。

下まぶたメークの5大メリット

1:ちんまりしてきた目に“縦幅”を与えてくれる
2:黒アイライナーやマスカラより“自然に”目力がアップ
3:瞳がうるんで見えるから若見え&アイキャッチ効果も
4:上まぶたメークよりプロセスがシンプルだから取り入れやすい
5:一重&奥二重さんでも自在に楽しめる


How To Make

\ここがポイント/

① 左下をチップでアイホール全体にぼかし右下を優しく重ねます。ミネラルクラッシィシャドー ロイヤルブラウン¥4,000(エトヴォス)
② 白のアイライナーペンシルをa の範囲に入れます。涙袋の最も高い部分に線を入れ、黒目下の部分から描き始めるのがコツ。濃すぎたら綿棒でぼかして。YSLアイライナー No.8¥3,300(イヴ・サンローラン)
ピンクゴールドを白で描いたラインにかぶせつつb の範囲に入れます。NARS ベルベットシャドースティック 8270 ¥3,200(NARS)
教えてくれたのは……ヘアメークアップアーティスト 岡田いずみさん
大手化粧品メーカー勤務後フリーのヘアメークアップアーティストとして独立。広告、雑誌、TVなどで活躍。多くのタレントや女優が厚い信頼を寄せている。
2020年『美ST』3月号掲載
撮影/向山裕信〈vale.〉(人物)、新井修一(静物) ヘア・メーク/岡田いずみ〈KiKi inc.〉 スタイリスト/三枝桃子 モデル/小畑由香里 取材/古川延江 編集/長谷川千尋