紅茶のチカラ

2020国民的美魔女コンテストファイナリストのRikoこと長野典子です!

緊急事態宣言が出された地域もあり、日本の新型コロナウイルス感染症はまだ増加するのか……
日々不安ですよね。


私が非常勤勤務している医療機関でも、コロナ患者様は日々入院されています。
いつになれば収束するのか、とても心配になりますね…


そんななか、先日茶葉から淹れたお茶は、感染力のあるウイルスを不活化させるとう報告が出されました☆


お茶のカテキンには以前より、インフルエンザなどウイルスの抑制効果が確認されていましたが
今回も、昨年2020年11月27日に奈良県立医科大学で
「最も効果が高かったのは茶葉から淹(い)れた紅茶で、感染力のあるウイルスは1分間で100分の1、10分間で千分の1以下にまで減少し、30分でほぼ不活化した」
という研究結果がニュースで発表されました♡
(ペットボトル飲料は効果があるものとないものがあるみたいです…)

特に紅茶が一番効果が高く、30分後には99.99%、大和茶では99.9%までウイルスが減少したそうです★


カテキンがウイルスの表面にある突起状のタンパク質に付着して感染力をなくさせるようです。
今ワクチンもまだ普及させれておらず、出かけるのも不安になったり、家庭内感染も増えている時期なので、予防的に紅茶を帰宅前や帰宅してからすぐにでも飲むといかもしれませんね♡

その他に、血糖値をコントロールしてくれたり、食べた糖質の吸収を緩やかにしてくれる効果が紅茶にはあり
糖化の予防にもなるため、アンチエイジングにもなりますよ★

ポリフェノールの効果で酸化予防にもなったり
脂質の吸収も抑える効果があったり
紅茶には効能はたくさんあります!


私は日ごろから、お茶をよく飲むのですが、
お休みの日は紅茶を淹れてゆっくりと過ごすのも癒しになっています♪
最近、紅茶もいろんなフレーバーが楽しめ、種類もたくさんあってどれにするか迷います♡
楽しみながら、自宅でできる予防対策としてこれからもティータイムを休日はやりたいなぁと思います!



最後までブログを読んでいただきありがとうございました♡
看護師、モデル、トレーナー
長野 典子
フリーランスの看護師として地域医療政策や病院などの仕事を掛け持ちしています。S字と美尻を目指して続けるトレーニングや看護師の知識と経験で食事管理を行い、体の中から美しく、がモットー。これからはスキンケアや美容医療にも目を向け、様々なことにチャレンジしたい。常に笑顔を絶やさず、誰かの役に立つことで人は輝けると信じています。