柔らか美肌になれる!【姉美STさんたちのスキンケア】極意5カ条

姉美世代の取材を重ねていく中で気が付いたことが一つ。50代でお肌のキレイな人はみんな肌が柔らかい!美肌の秘密は柔肌にあり? 美肌読者の肌を探ってみました。

 

 

極意1:クレンジングはこすらない!

 

クレンジングはメークや皮脂といった油汚れを落とすためのもの。脂と油を「乳化」させるステップが必須です。乳化には最低でも40秒はかかります。クレンジング材を肌にのせたら、こすらず手のひらでじっくりなじませて乳化させるのが、トラブルを起こさないクレンジングのお作法です。

 

 

オススメは大人向けクレンジング

 

 

A・肌に負担をかけない優しさを徹底追求
肌にのせると素早くオイルに変わり、摩擦から肌を守るジェル。5つの植物オイル配合で肌荒れを防ぎます。ドモホルンリンクル 化粧落しジェル110g¥5,000(再春館製薬所)

B・肌がほぐれ、柔らかなクリアな肌に整います
肌にのせるとクレンジング成分が弾けて広がり汚れを取り込むと透明に変わるこだわりの設計。サントリー エファージュ ファインスムーズ クレンジング120g¥3,000(サントリーウエルネス)

C・ダブル洗顔不要のメークも落とせる洗顔料
やわらかなジェルがメークや汚れを浮かせ、酸化した皮脂や古い角層もすっきりクリアに。プリオール エステ洗顔ジェル140g¥2,400〔編集部調べ〕(資生堂)

 

 

 

クレンジングの仕方は?

 

① ジェルかクリームタイプを使用。汚れを乳化させやすくするために、手のひらで温めて肌になじみやすくしてからのせます。

 

 

 

② 目のキワにメーク汚れが残ると色素沈着の原因に。目をぎゅっとつぶらないよう、しみない弱酸性処方のクレンジングをなじませます。

 

 

 

③ 法令線の溝のくすみはクレンジング不足が原因のことも。へこんでいる部位は洗い残しがちなので、ていねいに汚れを落としましょう。

 

 

 

④ すすぎ残すと界面活性剤の作用でスキンバリアを破壊してしまいます。すすぎ残しがちな顔のフチ、フェイスラインまでしっかりと。

 

 

***

 

極意2:シミ対策は内服で365日

 

コスメやレーザーはやめると元通りだから、シミケアは飲んで継続するのが多数派。クリニックでシミの治療にも使われる内服薬のシナールが大人気。

 

 

***

 

極意3:クリームで肌体力をつける

 

40代のスキンケアは美容液で終わりにすることもありますが乾燥肌や敏感肌のようにバリア機能が低下しがちな50代は刺激から肌を守り、栄養を与えるクリームが欠かせません。

 

 

気になる新作クリームをチェック

 

 

A・新生アプソリュで肌の再生力をアップ
最新の抽出法で取り出したローズの複数の有効成分を配合。乾きも炎症も抑えて肌を内部から活性化します。アプソリュ ソフトクリーム 60㎖¥34,000(ランコム)

B・角質を健やかにする月下香培養エッセンス
肌表面の角質が健やかに保たれていれば肌の印象は美しいまま。花王の技術が詰まった高機能クリーム。エスト ザ クリーム TR 30g¥30,000(花王)

C・ドライスキンのためのSOSクリーム
日中は肌を守り、夜は肌を修復するデイ&ナイトクリーム。バリア機能を整えて肌を鎮静化してくれます。シスレー コンフォール ベルベット クリーム 50㎖¥21,000(シスレー)

 

 

 

クリームを塗るときは目のまわりや法令線に重ね塗りを。一番保湿が必要なのに、くぼんでいて塗りにくい部位に届くように。

 

 

***

 

極意4:日中もおかわり保湿

 

スキンケアは朝晩2回というのは思い込み。肌の乾きを感じたらメークの上から即保湿。乾燥肌にもなじみ良く、バリア機能を高めるバームはおかわり保湿にお勧めです。

 

 

スティックバーム&美容液をポーチに

 

 

A・厚みのあるバームがとろけて膜を
肌荒れケア成分配合で乾燥から守るだけでなく肌を整える効果も。肌はもちろん、リップにもネイルにも。エトヴォス ミネラルトリートメントバーム 2g¥2,500(エトヴォス)

B・軽くすべらせるだけでぴたっと密着
水分を内包したうるおいカプセルで驚きの肌なじみに。7種の美容成分がキメの隅々に浸透。米肌 肌潤エッセンスバーム 9.5g¥3,500(コーセープロピジョン)

C・角質に水の層を作り水分を大量補給
乾燥により角質細胞が収縮して角質収縮を起こした乾いた肌に、トレハロースの働きで水分の膜を張ってケアを。ザ・タイムR デイエッセンススティック 9.5g¥2,900(イプサ)

 

 

***

 

極意5:たるみ対策は医療に頼る

コスメだけではなかなか止められないのがたるみ。スキンケアで肌を柔かく保つだけでなく美容医療を上手に取り入れるのも50代の賢い選択です。

 

麻布十番今林クリニックでサブライム

 

たるみ悩みは深刻になる前に定期的にクリニックでケアを。(読者・今泉さん)

 

 

麻布十番今林クリニック
東京都港区麻布十番2-8-6ラベイユ麻布十番3FA ☎03-6435-2202 ePlusサブライム¥25,000、トライアル¥11,000

 

 

品川スキンクリニックで高周波治療

 

頰のたるみに効果を実感しています。(読者・瀧口さん)

 

 

品川スキンクリニック 京都院
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル5F 70120-134-520 NEWマトリックスIR 初回頰下全体(鼻・鼻下除く)または首全体 ¥4,440

 

 

 

2019年『美ST』4月号掲載
撮影/大瀬智和、奥山栄樹、新井修一 ヘア・メーク/丹後知久、NANAE(GROOVE) 取材/佐藤理保子、浦崎かおり 編集/今村京子