ツヤ目元とふわ眉がポイント!マスク着用で簡単・40代の【ハンサムメーク】

ネイビーやカーキなど最近流行りのダークカラーのマスク。肌を白く見せてくれたり小顔効果も抜群。でも、顔の印象が暗くならないように目元にツヤ感を仕込むことが重要。40代のハンサムメークをヘアメークの川村友子さんに教えてもらいました。

迫力のあるダークマスクにはツヤ目元とふわ眉の抜け感が大事

かっこいいけれど、一歩間違うと怖くなってしまうダーク系マスクは、目元にリキッドアイシャドウのツヤ感を足し、まつ毛はノーマスカラが正解。抜け感が生まれて品のある今っぽ顔に。眉は線にしないように、ふんわりとぼかすと、親しみやすいハンサム顔が叶います。

つけたマスクは……BARZAGLIの快適メッシュネイビー
オールメッシュの軽やかさがポイント。呼吸がしやすく、圧迫感ゼロの機能性にも大満足。バルマゼロ ネイビー¥755(BARZAGLI)

\このマスクもおすすめ!/

顔を暗い色で埋めないようにジャストサイズを。上から時計回りに、防御するだけでなく、マスク周りの細菌やウイルスを減少させる攻めマスク。イオマックス オープン価格(1月発売予定、アクアバンク)、威圧感のないリラックスカーキ。バルマゼロ カーキ¥755(BARZAGLI)、内側はシルク素材で肌当たり柔らか。マット質感がおしゃれ。カーキマスク¥2,800(ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)

How to Make

セルヴォークのアイブロウパウダーの上2色を使い、細チップで眉尻が歪まないように丁寧に描いてから、ブラシで眉頭から中央をぼかします。エテュセのジェルライナーで上まぶたのキワにインサイドラインを引きます。トーンのアイシャドウをまぶた全体に塗ってから、アディクションのリキッドアイシャドウをアイホールにのせて指で馴染ませて。

これを使いました

伏し目にした時のキラッと輝く目元で魅了。赤茶眉で血色感を。左から、しっとり馴染み贅沢な輝きを放つ。アディクション ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークル003¥2,500(ADDICTION BEAUTY)、暖かみのあるブラウン。アイエディション(ジェルライナー)03¥1,200(エテュセ)、 曇りのないゴールド。 ペタル アイシャドウ32¥2,200(1/22発売、トーン)、微細パウダーでふわ眉に。インディケイト アイブロウパウダー06¥3,500(セルヴォーク)
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 川村友子さん

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』3月号掲載
撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(人物)、高嶋佳代(静物) モデル/神戸蘭子 ヘア・メーク/川村友子 スタイリスト/竹下佳寿子 取材/伊藤恵美 編集/佐久間朋子