夜5分のずぼらエクサ【足パカダイエット】ですっきりウエスト痩せ

夜寝る前の5分、足をパカパカと開くだけで痩せ体質に変わるならやらなきゃ損!女性に多い、冷え性やむくみも解消できる嬉しいエクササイズでアラフィフ読者のウエストがすっきりしました。

【足パカ】脚をパカパカとタテ・ヨコに開くだけのズボラエクササイズ

運動生理学に精通した、パーソナルトレーナーで柔道整復師の松井薫先生監修『寝たままラクやせ!足パカダイエット』(学研プラス)は電子書籍にて販売中。

\ここがポイント/

・脚とお腹を同時に引き締める
・ベッドの上でもテレビを観ながらでも
・基礎代謝がアップしてやせ体質に

寝ながら行うので脚への負荷が軽く体幹も鍛えられるから脚やせとお腹の全方位の引き締めに効果抜群!股関節が柔らかくなり、美姿勢&やせやすい体に。冷えとむくみも解消。

1:太ももの前面と下腹を引き締める【タテパカ】

①太ももを床と垂直に膝は少し曲がってもOK
②片脚は垂直のままもう片方を下ろす。下ろしたかかとは床に軽くタッチ
仰向けに寝て太ももが床と垂直になるよう両脚を上げ、片方の脚は垂直のまま片方の脚を下げる。脚を開く角度はできるだけ大きく。交互に15〜20パカ繰り返します。両手は後頭部に当てるか、腰が浮く人はお尻の下に。

2:太ももの内側とお腹まわりに効く【ヨコパカ】

①両膝を立てて寝て両手は後頭部に
②膝を軽く曲げて両脚を上げる
③内ももが張るまで両脚をゆっくり大きく開く。太ももと床は垂直のままキープ
ヨコパカは普段の生活であまり使わない太ももの内側とお腹まわりの筋肉を刺激する運動。イタ気持ちよくなるまでを目安に両脚をできるたけ大きく開いて閉じる動きを20〜30パカ繰り返します。ペースや回数は変えてOK。

2週間でウエスト5cm減!〝ながら〟で体型が変わるから運動嫌いな私でも習慣に

体重 61.0kg→60.0kg
昨年のコロナ自粛中に7kg太ってしまいました。理由のひとつは、香港土産でもらってからハマった、ジェニーベーカリーのクッキー1缶50枚入りを1週間で食べてしまいました。気づいたときはお腹とお尻にお肉がたっぷりで、さすがにダイエットしなくてはと決意。運動が嫌いな私も、足パカは寝ながら、テレビを観ながらできるのでストレスなく続けられました。体が硬くて初日は脚が上がらず必死のパカパカでしたが、だんだん股関節が柔らかくなって脚が開ける ようになるとパカパカが毎晩の楽しい日課に。体を動かすのを楽しみ、たんぱく質を意識したバランスのいい食事を心がけて過ごした2週間、はけなくなっていたタイトスカートをはくことができ両膝を立てて寝て 両手は後頭部に内ももが張るまで両脚を大きく開く膝を軽く曲げて両脚を上げる反動をつけずにゆっくり開閉する片脚は垂直のままもう片方を下ろす太ももと床は垂直のままキープ下ろしたかかとは 床に軽くタッチました!(挑戦したのは……小島知美さん 49歳 主婦)
ウエスト 80.ocm→75.0cm
体重は大きく減らなかったのですが、家族からも「やせたね」と言われるほどお腹まわりと太ももが引き締まり、姿勢もよくなりました。足パカは楽しいので、今後も続けます。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』3月号掲載
撮影/大瀬智和、奥山栄樹、楠 聖子 ヘア・メーク/Mien(Lira)、川岸ゆかり 取材/佐藤理保子、浦﨑かおり 編集/長谷川 智