【ALL私物】女優・黒木 瞳さんの余裕綽々美容|徹底保湿・UV対策・フットケア

「美の鉄則は年相応」と語る女優・黒木 瞳さん。いくつになっても綺麗が当たり前、な女優という職業柄、自分磨きは息遣いのようなもの。でも、その日常は私たちにとって美の教訓です。麗しき先輩女優さんの仕事現場に突入して、綺麗でい続けるための秘訣を探りました。

今の自分を知って、持続可能な無理しない美容をコツコツと

女優・黒木 瞳さん
私の美の鉄則は「年相応」。己のリアルエイジングを知らなければ美容は虚無に。変化を受け入れ今日が一番若いと鼓舞し、一番心地いいことを習慣にするだけ。向田邦子さんの文学や齋藤薫さんの名言に、脚の美しさと女性力の関連を示唆する一説があります。文学好きな私は、インスピレーションを感じ、大人の女性の身だしなみとしてフットケアは自身でもサロンでも念入りに。長年続けているタップも美脚に繋がっているかな。私の場合、考えていることが言葉に、言葉が行動に、行動が習慣という美容になる。その習慣はいずれ人格を作り、人格はその人の運命をも作る。これは「鉄の女」と言われたマーガレット・サッチャーさんの言葉ですが、綺麗になりたい理由が確固たれば、唯一無二の美に遭遇できるはず。
トップス¥26,400スカート¥ 26,400(ともにアンスリード/アンスリード青山店)イヤリング¥1,870,000リング¥1, 320,000(ともにTOMOKO KODERA/カシケイ)

\黒木さんへのQ&A/

Q. 40代で心がけていた美容は?
W洗顔をやめました。クレンジングしてお化粧が残っていなければそれでいいんです。肌への負担が軽減され、乾燥も防げます。

Q. 50代になって始めたことは?
まつ毛エクステ。目元から老けると実感し目力を補給。お化粧なしでも映えるので楽です。自分に合う長さとカールを見つけて。

Q. 自慢のパーツは?

かかととふくらはぎ。大好きなタップやかかとケアが効いたみたい。いつでも、ヒールが似合う素足でありたいですね。


シンプルながら徹底的な保湿とまつ毛ケア
朝はお風呂に入り、アルソアのエッセンス マスクでたっぷり保湿。就寝時はクリスティーナ アンストレス リフレッシングマスクでダメージを防ぎます。RERUJU アイラッシュエッセンスプロは、マツエクサロンオススメのまつ毛美容液。地まつ毛のボリュームや長さを維持。肌ラボ 極潤薬用美白化粧水で美白&保湿。
頭皮、脚、爪……細部まで己を知って
髪質が年相応になり、SABONヘッドスクラブ デリケート ジャスミンで、頭皮マッサージ後シャンプーして頭皮ケア。マックスツー エスエムのマスカラはエクステ用。SHIGETA ハ-バリウム ネイルオイル、クヴォン・デ・ミニムのヴィアドミーニ ハイカーのフットバームで手元や脚にツヤと潤いを与えます。
UVケアは20代から変わらず継続
ロケ撮影は陽に晒される時間が長いので内外徹底して光老化を阻止。帽子、日傘、ランコム アプソリュ プレシャスセルUVでガード。体外に排出されやすいビタミンCは、スピックのリポカプセルビタミンCで効率よく吸収。
保温、肌ケア、心地よさ重視でぐっすり快眠
顔に直接触れる枕カバーは、綿100%で生地に縫い目などの凹凸がないものを毎日取り替え、清潔に。日の出を再現し、徐々に明るくなって自然音で起こす目覚まし時計・YABAE Wake upLightで心地よく起床。花王めぐりズム 蒸気でホットアイマスクとストールで保温&風邪予防。
新しもの好きだから、IT美容もお手のもの♪お気に入りのお笑いグループ、レジスタンス、レインボー、エレガント人生などのYouTubeを見て思い切り笑うのがドリフターズ世代のお約束!Apple Watchで血中酸素濃度を毎日チェック。
トップス¥15,950スカー ト¥18,480ベルト¥9,790(すべてELENDEEK)ピアス¥ 33,000(アガット )
PROFILE
’81年宝塚歌劇団入団。2年で月組娘役トップ女優になり’85 年退団。多数のドラマ、映画、舞台で活躍。『失楽園』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞。’16年映画『嫌な女』、’20年『十二単を着た悪魔』では監督業で活躍。黒木 瞳ナビゲート ニッポン放送「あさナビ」毎週月曜~金曜 朝6時43分から http://www. 1242.com/asanav/

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』6月号掲載
撮影/中村和孝 ヘア・メーク/黒田啓蔵(IRiS) スタイリスト/後藤仁子 取材/金子美智子 編集/漢那美由紀