毛穴レスな【チャイボーグ】メークで夏の主役になれる華やかさを

ハンサム派さんの2021年春夏トレンドメークは赤みを活かしたチャイボーグメークがおすすめ!ヘア・メークGeorgeさんが、大人の美人オーラ纏うチャイボーグメークを教えてくれました。

赤みを効かせ陰影で引き締めて華やかなチャイボーグ顔に

1:【鮮やかな赤系光沢カラー】で華やかさを出して

赤みのある目元とリップ、黒いライナーという要素に加え、コントゥアリングで立体感強めに作るのが旬のチャイボーグ。肌はセミマットに意志強めな凛々しい美人に仕上げます。

2:【濃くて長い平行眉】で小顔効果を狙って

左のワックスで眉の隙間を埋めるように描いて形を整えたら、右のパウダーでふわっとした質感を出します。平行に、こめかみに届くくらい長めに描いて。THREE アドバンスドアイデンティティ ブラウシェーピングデオ 04 ¥4,180(THREE)

3:【ヘアアイロンとワックス】で光沢ストレートヘア

サラサラなストレートヘアに。リーズナブルな価格ながら、髪内部の水分を保ちながら熱を加えてツヤツヤなストレートにする。FESTINO ストレートヘアアイロン24mm ホワイト¥12,100( シンプルマインド)オイルより軽めなツヤを。ヘアワックス 30g ¥2,420(ヴェレダ・ジャパン)

4:【赤シャドウとブラックライナー】W使いでクールな目力

①をアイホール全体に入れてから②をまつ毛のキワに太めのラインのように描き、③をまつ毛のキワに重ね、二重幅にも入れます。上瞼中央に④を入れます。下瞼は①を広めに入れ、目尻2/3は②を入れ、④を目頭におきます。
左から、NARS アンインヒビテッド アイシャドーパレット ¥6,820 ※5/28数量・店舗限定発売(NARS JAPAN)ペンシルでまつ毛の間を埋め、目尻はリキッドで細く。フェリンアイズ アイライナー スティロ¥4,400(ドルチェ&ガッバーナ ビューティ)ケイト スーパーシャープライナーペンシル BK-1 ¥1,210〈編集部調べ〉(カネボウ化粧品)

5:鼻筋と涙袋を【シェーディング】で際立てて

ブラシで磨くようにフェイスパウダーを全顔に塗布後、リリミュウのシェーディングを全色混ぜ、鼻根と鼻の側面やフェイスラインとえらにも入れます。黒目の下のみ左の色で涙袋を描きます。左から、「ノンパウダーのようなパウダー」ディオール バックステージ フェイス&ボディ パウダー 0N ¥5,610(パルファン・クリスチャン・ディオール)3色で使いやすい。リリミュウ シアーマットシェーディング 02 ¥1,760(コージー本舗)

6:リップクリームの上から【赤マットを重ねて】カジュアルに

サダハル アオキ パリとのコラボで特別な抹茶の香り付き。ルージュ アンリミテッドマット M RD 163 ¥3,740※5/6限定発売。4/28公式オンラインショップ先行販売(シュウ ウエムラ)
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト Georgeさん
2011年にフリーランスとして独立以来、美容知識の豊富さと確かな技術で多くの媒体・広告で活躍。6/15にインプレス社より透明感肌メークに関する書籍の発売が決定し、現在予約受付中。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』6月号掲載
撮影/城 健太(vale.)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/George スタイリスト/桑代愛 モデル/仁香 取材/中田ゆき 編集/長谷川千尋