「数意学」って何?吉数字を待ち受け画面にすると運気UPってホント!?

美と幸運を摑む「数意学」って知っていますか? 意外と意識しないけれど、実は身の回りに溢れている「数字」。この数字に「人間の運勢を動かす大きな力」があることを、今注目の的の占術士シウマさんに教えてもらいました。人が数字に支配されていることを利用して、吉数字で開運する方法です。

琉球風水志 シウマさん

沖縄出身。沖縄の風土から生まれた「琉球風水」と、姓名判断をもとに編み出された独自の占術「数意学」を組み合わせた鑑定が人気を博し、有名人を鑑定しTV、雑誌などメディアで活躍中。
今回、スペシャルな開運画像を公開。これをスマホに保存して、待ち受け画面にしてください。スマホほど1日に何度も目にするものはないので一番効果的なんだそう。今日から、いつでもどこでも数字の力をまとった幸運体質に変身が可能ですよ♪

「スマホの中には自己の情報が詰まっているだけでなく、決済や投資も行え、コミュニケーションツールとしても手放せない自分の「循環」そのもの。また、頻繁に見るため影響力が大きい。待ち受け画面を吉数字と開運カラーにすることで、開運につながります」(シウマさん)

気になる画像を長押しして保存して!

【人間関係運UP】

☑ピンクの5番

ピンクは優しさ、よい人間関係、愛情を表す。人は意見を主張し人間関係を崩しがち。争わず聞き上手を表す5の数字と、柔らかさを表すピンクで。

【健康運UP!】

☑グリーンの8番

緑は健康、癒し、安らぎの力があり体とメンタルの両方を守り、栄養を吸収する色。8は健康状態を守る安定力があり、この組合わせがコロナ禍には欠かせません。

【仕事運UP!】

☑ブルーの11番

ブルーは、冷静や落ち着きを表し、仕事運、勉強運を上げ悪い運を浄化。11は若い頃と違って、周囲との調和も保ち、しなやかに仕事運を上げたい美ST世代に◎。

【金運UP!】

☑ゴールドの24番

金色はお金や財産を表す。財運に一番強い数字が24。臨時収入、不動産、持ち物の価値が上がる、マネー運用のチャレンジ、すべてにおいて運気が上昇する。

こちらの記事もおすすめ



撮影/小林愛香