【美容誌編集長&ライター】朝のUV対策、どうしてる?|透明肌代表2人の愛用品

美ST世代は「白くなる」より「くすまない」ことがとにかく大切。「便器より白い」と評される光文社を代表する透明肌の2人が、今日からすぐに真似できる、朝のUV対策に必須の愛用アイテムを教えてくれました。

ライター・川上の朝UVはこの4つ!

アルビオン、ランコム、ラヴィエン、エトヴォスの順で、しっかり紫外線ケア。美白ケアアイテムは、毎年新技術が発表され進化していくので、ベストな組合わせを見つけても、甘んじず毎年アップデート。

左から、肌に優しい、高い紫外線カット効果に加え、ロングUVA、ブルーライト、近赤外線もカット。乾燥しないのも魅力です。ミネラルUVパウダー ピンクベージュ SPF50・PA++++ 5g ¥3,080 ※数量限定発売(エトヴォス)、美容成分64%配合で、長時間くすまず透明感のある肌をキープできます。ラディアンスエッセンスクッション 21 SPF50+・PA+++ 15g レフィル付き ¥8,690(LAVIEN JAPAN)、スキンケア後、一番初めにこちらを。A波・B波・近赤外線も防いでくれる実力派。ベースメークをレイヤードしても重さを感じません。スーパー UV カット ハイパフォーマンス デイクリーム SPF50+・PA++++ 50g ¥11,000(アルビオン)、ピンクの色味で肌が補整され、内側から発光するような肌に。しっかり紫外線もカットしてくれます。UV エクスペール トーン アップローズ SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥6,380(ランコム)

他にも、これを使い分け!

左から、程よい肌補正が◎。アクティブディフェンスUVサンスクリーン SPF50+・PA++++ 70g ¥4,950(LAVIEN JAPAN)、PCとにらめっこの日に。ホワイトショットスキンプロテクター DX[医薬部外品]SPF50+・PA++++ 45g ¥6,600(ポーラ)、ツヤ肌になり、石鹸で落せるのでSTAY HOMEの時に。SKIO VC トーンアップ UV エッセンス SPF50+・PA++++ 30g ¥3,300(ロート製薬)
教えてくれたのは……美STライター 川上桃子 46歳

編集長・桐野の朝UVはこの4つ!

朝はUVケアアイテムのミルフィーユ。右のポーラB.Aからジルスチュアート、クレ・ド・ポー、コスメデコルテの順に重ねて。仕事上、大量の商品を試し、個々の実力、重ねた時の相性を吟味し毎年少しずつ更新。今年のベストはこれ!

左から、仕上げは肌にのせると溶けていくようなきめ細かなパウダーを。AQミリオリティ フェイスパウダーn30g ¥22,000(コスメデコルテ)、マスクをしても崩れない美容液ファンデ。タンフリュイドエクラマット オークル00 SPF20・PA+++ 35㎖ ¥14,300(クレ・ド・ポー ボーテ)、日焼け止めの後は、透明感が出て湧き出るようなツヤ肌になれる下地を。ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー 02 SPF20・PA++ 30㎖¥3,520(ジルスチュアート ビューティ)、紫外線だけでなく近赤外線もカット。更に、肌、皮下にいい影響を与える赤色光は透過してくれる。B.Aライト セレクター SPF50+・PA++++45g ¥12,100(ポーラ)
教えてくれたのは……美ST編集長 桐野安子 48歳

ライター川上と編集長桐野おすすめ「今年の夏使いたい日焼け止めBAST3」を発表!YouTubeも好評配信中です

美ST公式YouTubeにて配信中の『桐野安子の美容ラジオ』ではそろそろ本気にならなきゃいけない「日焼け止め」について対談。自ら愛用している、今年買うべき日焼け止めBEST3を発表します。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』7月号掲載
撮影/天日恵美子〈人物〉、河野 望〈静物〉 ヘア・メーク/RYO(ROI) 取材/味澤彩子 編集/伊達敦子