シワ、くすみ、たるみ……。美容のプロが愛する【すぐ効く】【長く効く】お守りコスメ

あれ、ちょっと老けた?と思ったら、美容のプロはすぐ効く・長く効くお守りコスメを即投入しています!シワやくすみはもちろん、ちょっとハリがない…などの肌悩み別に、即効性&信頼度ピカイチのマイベストコスメをモデル・美STファミリードクター・インフルエンサー・本誌美容担当に教えてもらいました。

小ジワなら瞬時に消える

カブリ指名!
2017年、日本で初めて誕生した元祖シワ改善美容液は、美STファミリー内で1人1本級に普及。独自のシワ改善有効成分ニールワン+新たに3種の保湿成分を配合し今年パワーアップ。累計販売個数約319万個!リンクルショット メディカル セラム N[医薬部外品]20g ¥14,850(ポーラ)

こうして使います▶︎▶︎

思いっきり笑った時に出る法令線が気になり使っています。シワの進行が止まった気がするのでリピートしています(吉村ミキさん)。
口角の横は神経があるため深いハイフはNG。なので、リンクルショットに頼っています。法令線に沿って直塗りします(奥村智子先生)。

ザラつき&ゴワつきがツヤん

幅広い世代を虜にする洗顔後すぐの先行美容液。これだけで砂漠が水を吸い込むような吸収肌に変わるという意見も。みず みずしく吸い付くような肌に仕上げます。クレ・ド・ポー ボーテ ル・セラム 50ml ¥27,500(クレ・ド・ポー ボーテ)

こうして使います▶︎▶︎

スッと馴染むテクスチャーが心地がよく、なめらかでもっちりした肌に変えてくれお肌の総合力を高めてくれます(漢那美由紀)。

肌のくすみが気になったら

純度の高い高濃度ビタミンCを30%×特許出願中の技術を組み合わせたセラム。キメを滑らかに整え、肌をトーンアップ。リビジョンスキンケアC+コレクティングコンプレックス30% 30ml ¥20,680[医療機関専売化粧品](ビッグブルー)

こうして使います▶︎▶︎

くすみが気になったら、リビジョン。肌のトーンアップ効果が抜群で、さらに小ジワや毛穴にも効果抜群というおまけも(先山 史先生)。

毛穴が開いたときに

カブリ指名!
発売20周年のロングセラーが今年使いやすい処方に進化しさらなる人気に。ビタミンCの浸透スピードが高く、毛穴の開きだけでなく、AIのようにその人の肌悩みを感知し、効果が出るという意見も。オバジC25セラム ネオ 12ml ¥11,000<編集部調べ>(ロート製薬)

こうして使います▶︎▶︎

オバジC25は長年愛用。くすみや毛穴の開きが気になった時、洗顔後すぐに使います。毛穴が締まり明るくなります(田中亜希子さん)。
マスクで蒸れる小鼻周りの毛穴にオバジC25 セラムを塗り込んでいます。肌悩みをトータルで解決してくれるお守りコスメ(小澤博子)。

朝の肌に元気が欲しいとき

美容液成分99%配合の朝用クリーム。軽やかにとろけるテクスチャーが人気。朝起きた時に感じる疲れにも瞬時にうるおいと活力を与え肌奥から発光するような仕上がりに。AQ ミリオリティ インテンシブ デイクリーム 50g ¥38,500(コスメデコルテ)

こうして使います▶︎▶︎

顔色が優れない朝はマッサージしながらAQクリーム贅沢に2度塗り3度塗り。透明感と共に顔全体の潤いがアップ(松田樹里さん)。

ハリがないと感じたら

幹細胞へのアプローチで肌の密度を高め、緩んだ大人肌にパーンとしたハリ感を与えます。もっちりとした美容液が肌内部と表面に同時に元気を与えてくれます。カプチュール トータル セル ENGY スーパーセラム 50ml ¥19,800(パルファン・クリスチ ャン・ディオール)

こうして使います▶︎▶︎

ハリがないな、疲れたなと感じたらディオールのセラムを。肌内部から活性化されたかのように蘇ります(木下 裕美先生)。

▶︎▶︎教えてくれたのは

吉村ミキさん(50歳)モデル
年齢を聞くと誰もが驚く、永遠に可愛いレジェンド的モデル。どんなお仕事もサクサクこなす男前な一面も。
松田樹里さん(43歳)モデル
京都在住。JJモデル時代からの根強いファンも多く、抜けるような透明肌と上品さ、正統派な美貌の持ち主。
木下裕美先生(37歳)リブラささしまメディカルクリニック勤務
名古屋の美STファミリードクター。皮膚科医ならではの知識とデパコス愛に溢れたコメントが読者に人気。
奥村智子先生(41歳)ルクスクリニック院長
美容ドクター1の透明肌を誇るオペが得意な実力派。ドクターズコスメもデパコスにも精通、頼れる美女医。
先山 史先生(42歳)ふみビューティークリニック 梅田院長
大阪の美STファミリードクター。3人の子育て中で多忙だからこそ、時短で高効果のコスメ見極め力が高い。
田中亜希子さん(41歳)インフルエンサー
年齢不詳の美肌と愛くるしいルックスで大人気なカリスマ。小柄ながらファッションセンスも抜群。
漢那美由紀(49歳)美ST副編集長
美ST SSTコスメ大賞審査員。美顔器や最先端成分に精通。常にアンテナを張り巡らす情報キャッチ力、鋭い審美眼あり。
小澤博子(58歳)美STデスク
美ST SSTコスメ大賞審査員。名品コスメだけでなくナチュラルコスメもこよなく愛する上品マダム系。

こちらの記事もおすすめ!



2021年『美ST』10月号掲載
撮影/五十嵐 洋<静物> 取材/岩崎香織、稲垣綾香 編集/長谷川千尋
PICK UP
注目記事