【雑誌JJと今の私】元JJモデル・榊 ゆりこさん「ハーブの栽培とイラストを描く自分だけの時間を大切に」

元JJモデルの榊 ゆりこさん。JJを卒業後もCLASSY.、VERY、STORY、HERSと光文社の歴代雑誌モデルを務めてきました。50代になった榊さんの美の秘訣って?雑誌JJはどんな存在?お話を伺いました。

更年期を乗り越えられたのもハーブやアロマオイルのおかげです

榊 ゆりこさん 50歳
JJモデル時代は実家に住んでいて、大学に通いながらモデルの仕事をしていたので忙しい毎日でした。当時から大好きだった植物に囲まれた生活を実現し、今はハーブでリースを作ったり、お料理に使ったりとハーブ生活を堪能しています。発酵食品をよく食べますが、手作りキムチは家族にも好評。子供たちが学校に行ったあと、アロマスプレーで香りをまいたり、ハーブの鉢にイラストを描いたりして気分転換をしています。隙間時間を有効に使うのがキレイの源かもしれません。
《Profile》
JJモデル卒業後もCLASSY.、VERY、STORY、HERSと歴代雑誌モデルで活躍。第2子出産時に新居を構え、夫と子供2人+犬の4人暮らし。趣味はフラワーアレンジメント。

榊さんのキレイの秘訣は?

(上)「デンキバリブラシ」でリフトアップ。(下)冷蔵庫の中には常に「リフタージュ」が。1本飲むだけで手軽に内側から底上げしてくれます。
心まで癒してくれるアロマオイルは欠かせません。アロマオイル好きが高じてアロマ検定1級の資格も取得しました。
(左)大根ときゅうりの手作りキムチ。辛さとお砂糖控えめでサラダ感覚。(右)発酵食品の王道、納豆も冷蔵庫の定番です。 

榊さんの美の年表

20代
JJモデルをやっていた20代後半頃の撮影です。このあとイギリスに留学するため、モデルのお仕事を一旦休止しました。
30代
37歳で第一子の長女を出産。早いもので長女も中学生になりました。2年半後に長男を出産。30代は子育てが中心に。
40代
家族中心の40代。夏休みには毎年ハワイに行ってました。時差ぼけで昼寝後の写真(笑)。みんなで早くハワイに行きたいな。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』10月号掲載
撮影/吉澤健太 ヘア・メーク/石岡悠希子 取材/秋山真美子 編集/小澤博子
PICK UP
注目記事