お家で簡単!ヒップアップトレーニング☆

お尻が上がれば気分も上がる↑

皆さんこんにちは!
手仕事美魔女こと深沢です。

さて、コロナ禍でずっとお休みしていたパーソナルジム。最近また再開しました。
トレーニングの様子
以前は産後のダイエット目的で1年半くらい通っていたのですが、、子供が小さいと週に1回行けたらラッキーと言った具合でした。
また、コロナ禍はぱったりお休みをしていたためその間はたま〜に自宅で簡単にできるトレーニングをしていました!

そのおかげなのか、今ジムに通い始めて日にちがそんなに経ってもいないし、週1くらいのペースですが、トレーニング慣れが早い気がしています。

たまにでも意識的にトレーニングをしておくことは健康的な体作りに大切だと改めて実感しました。。

今日は、その私が自宅で行っている「簡単時短ヒップアップトレーニング」をご紹介します。

用意するのは2つ。
椅子と、
トレーニングチューブ
こちら5段階レベル負荷のチューブ。一番弱い強度のイエローちゃんは旅に出ておりますが、、5枚入りのポーチ付きで900円くらい。(amazonで購入)

↑使うのは椅子とチューブ2つのみ!
①まずは椅子に腰掛け、姿勢をただし、お尻と背中は背もたれにしっかりつけます。ゴムの位置は膝くらい。
②勢いよく、矢印方向に足をできるだけ開きます。そしてマックスまで行ったらそのまま5秒キープ!(痛みのある方は無理をしないでね)
③今度は矢印方向に足を戻して行きますが、この時、力を抜いたりさっさと戻すのではなく、お尻の横あたりを意識して、力が入った状態でゆっくり中央に足を戻します。

※押し開く時の動きより、この戻していくときの動きの方が大事なようです。必ず中央に足を戻す時を、丁寧に、尻横を意識して戻すこと。

これを1セット10回として3セット目安にスタートしてみましょう!
ゴムの強度はご自身のレベルに合わせてみてください。

ちなみに、毎日同じ刺激では体が成長しないので、慣れてきたら、回数を増やす、もしくは強度をあげてみてね。
ただし、痛みがあったり、筋肉痛があるときはお休みしてください。

トレーニングチューブは、軽量コンパクトなので、旅先にも持っていけるし、自宅でも荷物になることなく使えて便利なのでおすすめです!

私はこのトレーニングでヒップ周りの形がだいぶ変わってきました。

もう1つ自宅で行っている簡単時短ヒップトレーニングがあるので今度またブログにアップしていきたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました。
フリーアナウンサー
深沢朱音
短大卒業後、ショールームレディのスバルスターズを経てフリーアナウンサーに。ウェザーニュースや、報道系ネットニュースを担当。現在12歳、11歳、3歳の子育て中心の生活のなか、他薦でコンテストに応募。コンテストを通じて今あるやるべきことを大切にしながら1つ1つ努力し、新たな出会いや刺激を受け、この先何をしたいのか見つけたいです。
PICK UP
注目記事